中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

    タグ:ダム

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2020年7月9日水 ニュースサイトの央広網などによると、5月末の入梅以降の大雨で浙江省杭州市の新安江ダムの水位が上昇したため、浙江省水利庁は8日午前9時から9つある放流口を1時間全開した。同ダムは1961年の完成後、放流口9つを全部開けるのは初めて。(写真は百度のキャプチャー)

     同ダムは別名「千鳥湖」の著名観光地。杭州市当局は、放流に先立ち、銭塘江流域にある杭州市内の淳安、建徳、桐廬、富陽、蕭山、西湖、浜江の各県・区で住民約1000人の退避を行った。ダム近くの新安江街道地区では放流後、市街地が冠水し、水位はアパートの2階近くに達した。

     ニュースメディアの中国新聞網によると、中央気象台は8日、長江中下流域の安徽、湖北、浙江、重慶の4省市で6月1日から7月7日の降雨量が、1961年以来59年ぶりに同期の記録を更新した。一部地区の降雨量は、例年の2~3倍に達した。

     中央気象台によると7月4~8日にも、西南地区から長江中下流域に激しい雨が降り、一部の雨量は100~250ミリになった。湖北省黄岡市でなどでは800ミリを記録した。

     ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)によると、長江水利委員会は、長江中下流では今後数日間、大雨が続き、支流を含めて警戒水位を1~1.5メートル上回る見通しを示した。

    ★参考情報★
    ーーーーーーーー
    長江三峡ダムが放水 武漢など中下流都市に水害の恐れ
    洪水対策徹底、習主席が初の指示 被災者1300万人超

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     2019年12月9日汚ニュースサイトの澎湃新聞によると、約300万人の飲用水源となっている浙江省台州市黄岩区の長潭ダムに、大手建設会社の中鉄十九局集団が建設工事現場の汚水を流していたことが発覚し、台州市生態環境局黄岩分局は9日、40万元(617万円)の罰金支払いを命じたことを公表した。「写真は東網のキャプチャー)

     黄岩区政府の環境部門は今年8月、住民の通報で同ダム周辺の調査した。その結果、同社の建設現場の汚水池の担当者が、汚水と池の底に溜まった汚泥を、ゴム管で雨水溝に排出していたことが分かった。汚水と汚泥は雨水溝を経て、長潭ダムにつながる川に流れ込んでいた。

     担当者が検査したところ、川に流れる汚水に含まれる浮遊物質量(SS)は、国家基準の165倍に達していた。

     台州市生態環境局黄岩分局は、同社に罰金支払いの行政罰を命じた上、地元公安機関(警察)に通報した。警察が捜査を進めており、証拠が得られれば刑事事件として処理する方針だ。


    ★参考情報★
    ーーーーーーーーーー
    汚泥ダムに亀裂と廃液漏出 周辺住民が避難 山西
    四川のチベット族、リチウム開発の環境汚染に反発

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     2019年8月22日四ニュースサイトの澎湃新聞などによると、水利省と四川省水利庁は21日、四川省アバ・チベット族チャン族自治州の臥龍特別行政区にある龍潭水力発電所のダムが、決壊の恐れがあるとの見方を示した。同州で続く大雨でダムは満水状態だが、停電のため放水できない状態だという。香港メディアの東網によると、ダム周辺の住民3000人と、観光客1万1000人が避難した。

     臥龍特別行政区は20日から、大雨による水害や土砂災害が発生。21日には、ダムの上流約300メートルの地点で観光客ら96人が孤立し、8人が行方不明になり、2人が重傷を負った。四川省応急管理庁によると、21日午後10時までに、孤立した96人のうち20人がヘリコプターで救出された。 

     上海熱線によると、各地で大雨による水害と土砂災害が発生し、同州応急管理局は21日、8人が死亡、23人が行方不明となり、6人がけがしたと発表した。

    ★参考情報★
    ーーーーーーーー
    成昆鉄道脇で山崩れ 復旧工事中の13人行方不明 四川
    山崩れで家屋19戸全壊 13人死亡、行方不明者も-湖北

    このページのトップヘ