日米豪印の4カ国による連携枠組み「クアッド」の外相が18日、電話で会談した。茂木敏充外相によれば、4カ国外相は、南シナ海や東シナ海での中国の動きについて、武力による一方的な現状変更に反対する考えでも一致した。台湾・中央通信社が19日伝えた。(写真はVOAのサイ ...