中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

    カテゴリ: 雲南

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     22021年5月11日湖ニュースメディアの環球時報によると、雲南省大理市内の湖「ジ(さんずいに耳)海」で10日午前10時20分ごろ、ヘリコプター1機が水上に墜落した。救助隊が捜索していたが11日未明までに乗組員4人全員が遺体で見つかった。当局が事故原因を調べている。(写真は鳳凰網のサイト画面)

     ヘリは、9日に大理市で起きた山火事の消火活動に出動。事故当時、ジ海では消火用の水をバケットで汲む作業をしていた。目撃者が撮影した映像によると、ヘリは作業中にバランスを崩し、旋回しながら水上に落ちた。ヘリ後部から火がでるもようも映っていた。

     国家林業局・南方航空護林総站は、ヘリ複数を大理空港に出動させ、消火活動用に当たらせていた。

    ★参考情報★
    ーーーーーー
    人工降雨作業機、集落に墜落 搭乗の5人死亡 中国江西

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     中国雲南省の共産党委員会は、新型コロナウイルスの集団感染が起きた雲南省瑞麗市トップのキョウ(龍の下に共)雲尊党書記を「深刻な職務怠慢」で解任し、調査を始めたことを明らかにした。台湾中央通信社が8日伝えた。

     22021年4月8日冠地元紙の雲南日報によると、雲南省党委員会の得て省規律検査委員会・省監察委員会が、キョウ氏に対し、全国と全省の感染拡大の抑え込みを妨害したとして、職務怠慢の疑いで調査を進めている。同紙によると、瑞麗市では約半年間に新型コロナの感染拡大が3回起きた。

     瑞麗市では3月末から、新型コロナの新規患者の確認が相次いでおり、うち相当数がミャンマー国籍。当局は全市民を1週間の自宅隔離とする一方、同市を含む4県市の住民全員にワクチン接種を行うと宣言した。

     雲南省衛生健康委員会によると、同省で7日に確認された新型コロナの新規患者は11人、無症状感染者は1人だった。新規患者のうち3人は、無症状感染者が発症した。残りの8人と無症状感染者は、瑞麗市の全住民を対象に行われた2回目のPCR検査の結果、判明した。

    ★参考情報★
    ーーーーーー
    新型コロナの国内感染新規患者15人、全員が雲南瑞麗

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    22021年4月1日港 ミャンマーとの国境に近い雲南省瑞麗市の保健当局が3月20日、新型コロナウイルスの地元感染の新規患者6人を確認したと発表した。同市は境界線に検問所506カ所を設置。周囲との交通を遮断した上、住民全員へのPCR検査を求めた。台湾中央通信社が31日伝えた。

     中国当局が30日発表した新型コロナの新規患者は11人で、過半数が瑞麗市。無症状感染者も8人中、3人が瑞霊市だった。

     瑞麗市は30日午後10時から、車両と人の出入りを原則として禁じた。市外に出る必要がある場合、72時間以内に出されたPCR検査の陰性証明の提示が義務となる。

     瑞麗市の中心部の居住者には、1週間の自宅隔離を義務づけた。1世帯当たり1人に限り、食品など生活物資の購入のための外出を認めた。市内ではスーパーマーケットや薬店、食品市場を除き、営業を禁じた。
     保健当局は、瑞麗市を含む雲南省徳宏州の4市で4月1日から、新型コロナワクチンの接種を開始することを決めた。これまでに接種所65カ所を設置、十分な量のワクチンも確保した。
    中国で32日ぶり国内感染 検査技師が院内感染

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    22021年3月9日東 雲南省政府の水利庁は8日、降水量の減少のため、同省玉溪や昆明、曲靖、紅河などの各地で干ばつが深刻化していると発表した。3日現在、飲み水不足に直面している住民は、約32万2400人に上るという。中国新聞網が8日伝えた。(写真は東網のサイト画面)

     同省では2020年の各河川の増水期から雨不足が続いており、各河川の平均水量は例年に比べて25%少ない。うち、主要河川の珠江の水量は例年に比べ、本流が63%減、支流が32%減。別の主要河川の紅河は例年に比べ57%減となっている。ダムや湖沼の水量も著しく減少している。

     3日現在の飲み水不足の住民の数は、前週より約3万1600人も増加。家畜約9万3000頭の飲み水も不足しているほか、農地約2万5000haが干ばつの被害を受けた。

     省政府は、井戸178カ所を掘削したほか、給水車4150台を出動させるなどの対策で、住民約33万7700人と家畜9万4900頭の飲み水不足を解決したという。

     同省によれば、省内の干ばつ被害はまだ始まったばかり。今後、農作業が本格化するにつれ、被害が顕在化するとみて、資金を用意するなど対策を強化している。

    ★参考情報★
    ーーーーーーーー
    人工降雨作業機、集落に墜落 搭乗の5人死亡 中国江西
    中国南方各地で記録的少雨 広東深セン、珠江で過去最少

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     雲南省の各地で干ばつが深刻化しており、貯水池やダムが干上がる事態となっている。約4万5000人の飲み水が不足し、小中学校の一部で給水が止まった。香港メディアの東網などが伝えた。

     同省曲靖市では、一部の貯水池で水が枯渇した。当局によると昨年末以来、市内の大部分で高い気温が続き、水が蒸発した。同市では例年、冬と春に干ばつが起きている。 省都の昆明では今年、先月中旬までの降水量が、前年同期比で71%少なかった。大理州でも、降水量が過去8年間で最少となり、農業に被害が出ている。

     玉溪市では、住民の飲み水不足が起きているほか、一部の小中学校で給水が停止した。市政府は、消防車を出動させて住民に水を供給している。保山市では、農作物への被害が広がっている。

    ★参考情報★
    ーーーーーー
    中国南方各地で記録的少雨 広東深セン、珠江で過去最少
    中国浙江で50年ぶり干ばつ 台州で浴場や洗車業休業

    このページのトップヘ