中国安全情報局

台湾・香港・中国のニュース、最新治安・安全情報ー日本では報道されていない生の情報をお伝えします。

カテゴリ: 健康

 中国メディアの極目新聞によると、乳幼児がかかりやすい夏の感染症「ヘルパンギーナ」が流行期に入った。北京や浙江、広東の多くの病院で、喉の水ぶくれや発熱の症状で受診する患者が増えている。5歳以下の子どもに最も多いが、小中学生や大人も感染の恐れがある。 浙江省 ...

 中国メディアの環球網によると、中国疾病対策予防センターは、中国が溶連菌感染症の流行期に入ったとして注意を呼びかけている。溶連菌感染症は有効な予防接種がなく、子どもに症状が出たら早期に治療を受けることが必要だという。(写真は星島日報のサイト) 国家疾病予 ...

 中国メディアの中国新聞網によると、中国気象局は6日、華北や黄淮(黄河下流と淮河流域北部)で10日以降、42度以上の同期としては記録破りの暑さになるとの予想を発表した。同局の専門家は、熱中症に注意するよう呼びかけ。(写真は星島日報のサイト) 中央気象台の予報 ...

 中国疾病対策予防センターによると、中国で今年に入り百日ぜきの患者が急増しており、4月は前年同月の84倍の9万人余りに達した。うち7人が死亡した。1~4月の患者は9万人を超えた。台湾の中央通信社が、中国メディアのの財新網などの情報として伝えた。 1~3月の患者は1万 ...

 中国では肺がんの兆候である肺結節の新規発見例が毎年1千万~2千万に上ることが分かった。中国では肺結節の高リスク層が1億5000万人いるという。中国メディアの光明網が中国中央テレビの情報として伝えた。 感染症の専門家で、科学アカデミー、中国工程院の院士(会員)で ...

↑このページのトップヘ