2018年6月14日廃 福建省泉州市の農村部で13日、現地に建設予定のごみ焼却処理場の建設に反対する住民が警官隊などと衝突、数人のけが人が出た。死者が出たとの情報もあるが、確認されていない。香港メディアの東網が13日伝えた。

 ごみ焼却処理場は、泉州市永春県政府が建設を計画。隣接する南安市・詩山鎮の住民らが、汚水や有毒ガスの流出で健康被害を受ける恐れがあるとして反対している。抗議活動が10日余り続いた後、13日は衝突に発展した。

 目撃者が撮影した動画によると、盾を持ちヘルメットをかぶった警官らと衝突。住民が石などを投げつけたのに対し、警官らが住民らを抑えつけ殴打。一部の住民が頭などにけがしたもようだ。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー