20230106米米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、米中の緊張が高まる中、パソコンやサーバーを手がける米デル・テクノロジーズが、2024年までに中国製半導体の使用を停止する計画であることが分かった。同社はその他の中国製部品についても、使用削減の方針を取引先に伝えた。
(写真はRFAのサイト画面)

 同社はまた、電子モジュールやプリント基板の供給業者や組み立て業者に対し、ベトナムなど中国以外で部品などの供給を確保するよう求めた