20220930日 米公共放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)によると、日中国交正常化から50年を迎えた29日、岸田文雄首相は中国の習近平国家主席とメッセージを交換した。日中関係は、東シナ海や南シナ海、特に台湾問題で緊張が高まる中、両国首脳のメッセージはともに、両国関係の重要性を強調した。ただ、両国とも、50周年を祝う外交セレモニーを行う心境になっていない。(写真は星島日報のサイト画面)

 中国メディアによると、習主席は「中日両国の先輩指導者は、高遠な視点から中日国交正常化という重大な決断を行った」と指摘。「私は日中関係を極めて重視している。岸田首相とともに、新たな時代の要求に合った中日関係の構築に努力したい」と述べた。

 岸田首相は、「国交正常化を成し遂げた原点を思い直し、共に日中関係の新たな未来を切り開くことが重要だ」と呼び掛けた。

◇出典

https://www.voachinese.com/a/leaders-of-china-japan-say-it-is-important-to-develop-ties-20220929/6768449.html