20220927深 香港メディアの星島日報によると、広東省深セン市福田区沙頭街道地区の沙尾村で26日、新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたため、当局が地区の封鎖を実施したところ、反発する住民と警察官の間で衝突が起きた。住民数百人が封鎖解除を求めて騒ぎ、警察にペットボトル入りの飲用水を投げつけるなどした。(写真は星島日報のサイト画面)

 福田区の感染対策本部は26日、福田区の沙頭街道の一部を感染リスク「中」「高」地域に指定。「高」の地域に住民の自宅からの外出と、出前サービスの利用などを禁じた。

 福田区によると、深セン市の新型コロナウイルスの新規感染者は、25日は10人で有症が5人、無症状が5人。8人は福田区沙頭街道地区の住民だった。26日にも、福田区、羅湖区、竜崗区で計10人の新規感染者が確認された。

 香港メディアの香港01によると、当局は26日夜、沙尾村の一部の封鎖を決定。深セン市の地下鉄会社は26日夜、地下鉄7号線沙尾駅の営業を停止した。

 沙尾村では住民多数が騒ぎ始めたため、防護服姿の警官隊が出動。ペットボトルなどを投げつける住民と、制止しようとする住民の間で衝突が起きた。ネット上では衝突のもようを写した写真多数が投稿されたが、まもなく削除された。

 ネット民によると、福田区の上沙、下沙、沙頭、沙尾の各地区では最近、コロナ患者の確認が頻発。地区の封鎖が繰り返され、住民の不満が高まっている。

◇出典

https://std.stheadline.com/realtime/article/1875556/%E5%8D%B3%E6%99%82-%E4%B8%AD%E5%9C%8B-%E6%B7%B1%E5%9C%B3%E6%B2%99%E5%B0%BE%E5%86%8D%E5%B0%81%E6%8E%A7-%E6%B0%91%E7%9C%BE%E6%8A%97%E8%AD%B0%E7%88%86%E8%A1%9D%E7%AA%81

https://www.hk01.com/%E5%A4%A7%E5%9C%8B%E5%B0%8F%E4%BA%8B/819366/%E7%96%AB%E6%83%85-%E6%B7%B1%E5%9C%B3%E6%B2%99%E5%B0%BE%E7%8F%BE%E7%A2%BA%E8%A8%BA%E8%80%85%E5%86%8D%E5%B0%81%E6%8E%A7-%E5%B1%85%E6%B0%91%E4%B8%8D%E6%BB%BF%E6%8A%97%E8%AD%B0%E8%88%87%E8%AD%A6%E6%96%B9%E7%88%86%E7%99%BC%E8%A1%9D%E7%AA%81

https://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/cnnews/20220927/bkn-20220927152524378-0927_00952_001.html

◇参考情報
深セン市、大手企業に7日間の封鎖操業指示
深センでBA.2市中感染拡大 検査員1万人投入