20220808水遼寧省では、7月以降続く大雨のため各地で水害が発生している。中国のニュースサイト、環球網などによると、同省盤錦市では8月1日、市内を流れる繞陽河の堤防の一部が決壊し、住民約8000人が避難した。けが人などの報道はない。(写真は東網のサイト画面)

 中央政府の国家水害・干ばつ対策本部や応急管理省などの指導で、作業員213人、重機219台を動員して修復作業を行い、堤防の決壊部分の封鎖が6日に完了した。

 盤錦市当局によると、8月1日に堤防決壊後、繞陽河の水約5000万立方メートルが流入し、約34平方キロメートルが冠水した。当局はポンプ12台を使って水の汲み出しを行っており、1週間前後で完了の見通し。当局は、水が引くのを待ち、清掃や消毒を実施して、経済活動と生活の再建を図る。

 盤錦市は、遼寧省を代表する食糧の産地で、現在はコメとトウモロコシの栽培で最も重要な時期。市の農業部門によると、水田約4000ヘクタール(ha)が被災した。

 東北新聞網によると、遼寧省では今年、6月1日~7月31日の全省の平均雨量が417.8ミリで、平年に比べ67.6%多かった。同期としては、1951年以降で2番目の雨量。省都の瀋陽と撫順西部、丹東東部、盤錦東部では503.6~664ミリを記録した。

◇出典

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1740233738730306101&wfr=spider&for=pc

http://www.chinanews.com.cn/sh/2022/08-07/9822088.shtml

http://liaoning.nen.ex3.http.80.g9.ipv6.luzhai.gov.cn.3914797574.proxy.jingzhou.gov.cn/network/liaoningnews/lnnewsyuanchuang/2022/08/04/409742718449750967.shtml

https://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/cnnews/20220805/bkn-20220805163547513-0805_00952_001.html

◇参考情報
黒竜江・五大連池で土石流 3人死亡5人不明