20220623広 香港メディアの香港01によると、広東省で最近続く大雨で、省内を流れる珠江流域の北江で水位が急上昇し、広東省北部の清遠市内の英徳市で19日から、市街地への浸水が始まった。北江とその支流が合流する大站鎮港南村では、水が建物の3階付近に達した。(写真は東網のサイト画面)

 水利省によると、英徳市内の北江では22日午後5時、警戒水位を10.10メートル超え、1915年以降で最高となった。中国のニュースサイト、中国新聞網によると、英徳市では22日までに約40万人が被災した。市当局は、一部地域で職員に各世帯を回らぜ、3階以下に住む住民を誘導し、約3万人が避難した。けが人の情報はない。

 広東省応急管理庁は22日までに、省内の仏山市など英徳周辺の各市に、救助艇やゴムボート計50隻を送らせた。救助専門隊員23人も現地に向かい、救助艇などの操作などに当たった。

 広東省では英徳市以外でも水害の恐れが高まっている。台湾の中央通信社によると、中国水利省の情報では21日正午からの24時間に、珠江流域にある西江の中下流域では河川99本が、警戒水位を超えた。

◇出典

http://www.chinanews.com.cn/gn/2022/06-22/9786323.shtml

https://www.163.com/dy/article/HAGGI2FG051492T3.html

https://www.cna.com.tw/news/acn/202206220294.aspx

https://www.hk01.com/%E5%8D%B3%E6%99%82%E4%B8%AD%E5%9C%8B/784573/%E5%BB%A3%E6%9D%B1%E8%8B%B1%E5%BE%B7%E7%89%B9%E5%A4%A7%E6%B4%AA%E6%B0%B4%E8%B6%85%E6%AD%B7%E5%8F%B2%E5%AF%A6%E6%B8%AC%E6%9C%80%E9%AB%98%E6%B0%B4%E4%BD%8D-%E6%B1%9F%E5%8D%97%E6%9D%91%E6%B4%AA%E6%B0%B4%E5%89%8D%E5%BE%8C%E5%B0%8D%E6%AF%94%E5%9C%96%E7%86%B1%E5%82%B3


◇参考情報