20220622澳22日付のマカオ紙、澳門日報によると、マカオ政府衛生局は21日記者会見し、同日正午までに、新型コロナウイルスの感染者49人を確認したと発表した。マカオ当局は19日から全住民を対象にPCR検査を行い約68万人の検体を採取した。当局は21日、全住民を対象に抗原検査を行う方針も明らかにした。(写真は澳門日報より)

 中国メディアの証券時報などによると、マカオに隣接する広東省珠海市当局が警戒を強化。19日、マカオから入った住民や旅行者に計14日の外出禁止を命じた。マカオ近隣の同市の「横琴粤澳深度合作区」、香洲区、高新区、鶴洲新区で、バーやマージャン店などに営業停止、飲食店に入店規制を指示した。

 また、珠海市当局は21日、マカオから入った後、自宅待機や隔離に応じず、公共の場所に出入りしたとして、計12人に10日間の行政拘留を命じた。

◇出典

http://www.macaodaily.com/html/2022-06/22/content_1605355.htm

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1736140613174748185&wfr=spider&for=pc

https://m.gmw.cn/2022-06/22/content_1303008977.htm


◇参考情報