2022年1月11日青 中国国営新華社通信によると、青海省海北チベット族自治州の門源回族自治県で8日午前1時45分ごろ、マグニチュード(M)6.9の地震があった。地元メディアの青海新聞網などによると、住民9人が避難の際にけがした。また、甘粛省蘭州市と新疆ウイグル自治区ウルムチ市を結ぶ蘭新高速鉄道(蘭新高鉄)はトンネルの一部が崩れ運休した。(写真は東網のサイト画面) 

 震央から10キロ以内は平均海抜3659メートルで、人口は少ない。青海省当局によると、1662世帯の5831人が被災し16世帯の65人が避難した。家屋217戸が激しく損壊した。李克強首相は地震後、救援活動を急ぐとともに、二次災害の防止を命じた。

 地元の国有鉄道会社、中国鉄路蘭州局集団によると、蘭新高鉄は、青海省の浩門駅から甘粛省の山丹馬場駅の間でトンネルの一部が崩れた。同社の発表では、蘭新高鉄は少なくとも2月7日まで運休が続く見通し。在来線の列車は8日朝から運転を再開した。同社は蘭新高鉄の運休中、在来線の運行を増やして対応することを決めた。

◇参考情報

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1721435578396176610&wfr=spider&for=pc

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1721495142524192671&wfr=spider&for=pc

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1721449241688131541&wfr=spider&for=pc

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1721587696161039945&wfr=spider&for=pc

◇参考情報
江蘇常州でM4.2の地震 上海でも揺れ、けが人なし
江蘇塩城沖でM5.0地震 上海や南京でも揺れ