2022年1月6日肺 国家衛生健康委員会は6日、前日の5日、新型コロナウイルスの新規患者189人を確認したと発表した。うち、国内感染が132人で、河南省が64人。同省では許昌市で50人がみつかった。報道によると、変異株のデルタ株がまん延している。連日、新規患者が全国最多だった陝西省は63人だった。(写真は香港01のサイト画面)

 河南省衛生健康委員会によると、許昌市のほか省都の鄭州市の5人、洛陽市の4人など6市県で患者がみつかった。報道によると、許昌市内の禹州市が都市封鎖を行っているほか、信陽市固始県も中心部を封鎖し、その他地域でも住民に県外への外出を禁じた。

 中国の報道によると、鄭州市疾病対策予防センターは5日、今回の感染拡大がデルタ株によるものと指摘した上、住民全員にPCR検査を実施すると発表した。昨年の国勢調査によると、鄭州市の人口は1260万人に上る。

 香港メディアの香港01によると、禹州市党委員会は3日開いた会議で「感染源が分からず、患者数の実態もはっきりせず、今後が予想し難い」との見方を示した。禹州市の感染拡大で許昌市が厳しい状況に直面しているとして、感染源の特定などを急ぐ方針を確認した。

◇出典

http://www.nhc.gov.cn/xcs/yqfkdt/202201/29420e5890a84705b6dd7fc260948f49.shtm

http://wsjkw.henan.gov.cn/2022/01-06/2378180.html

https://www.cna.com.tw/news/acn/202201050383.aspx

https://www.hk01.com/%E5%8D%B3%E6%99%82%E4%B8%AD%E5%9C%8B/720132/%E6%B2%B3%E5%8D%97%E7%A6%B9%E5%B7%9E%E7%AA%81%E7%99%BC%E7%96%AB%E6%83%85-%E5%B0%81%E5%9F%8E-%E5%AE%98%E6%96%B9-%E7%97%85%E6%AF%92%E4%BE%86%E6%BA%90%E4%B8%8D%E6%98%8E%E5%BD%A2%E5%8B%A2%E5%9A%B4%E5%B3%BB?itm_source=universal_search&itm_campaign=hk01&itm_content=all&itm_medium=web

◇参考情報
陝西コロナ感染患者499人 状況好転は1月中旬以降か
西安でコロナ新規患者84人 広東など関連患者143人に