22021年12月6日病国家衛生健康委員会は6日、前日の5日、新型コロナウイルスの新規患者61人を確認したと発表した。うち国内感染は38人で、28人が内モンゴル自治区のフルンボイル市、7人が黒竜江省ハルビン市でみつかった。中国全土のコロナ患者は6日午前0時現在、計1060人で、うち重症が12人となっている。(写真は東網のサイト画面)

 内モンゴル自治区のコロナ患者は、6日午前0時現在、360人で、満洲里市が322人、フルンボイル市ジャライノール区が32人。患者の濃厚接触者は、全員が隔離されている。 

 内モンゴルの地元メディアによると、地元の共産党委員会は、新型コロナ対策で職務怠慢があったとして、ジャライノール区公安局(警察)の趙輝副局長と、満洲里市総工会(労組団体)の宿衛東副主席それぞれ解任すると発表した。2人は、新型コロナ患者の接触者を隔離する際、着手が遅れたり隔離者の人数確認を怠るなどし、十分に職責を果たさなかった。

◇出典

http://www.nhc.gov.cn/xcs/yqfkdt/202112/bf5dfb3541ae4bc8aaf1180a2865d750.shtml

http://wjw.nmg.gov.cn/xwzx/xwfb/202112/t20211206_1968569.html

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1718357378899806929&wfr=spider&for=pc

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1718310175975209303&wfr=spider&for=pc

◇参考情報
内モンゴル・満洲里でコロナ患者20人 市の出入り禁止
上海でコロナ新規患者3人 直前に江蘇蘇州で観光