22021年9月15日病 中国メディアの観察者などによると、福建省政府は14日、新型コロナウイルスの感染状況に関する記者会見で、10~14日の同省の新規感染者は139人、新規患者は120人になったと発表した。新規患者120人のうち75人はホ(くさかんむりに甫)田市、33人がアモイ市、12人が泉州市だった。また、ホ田市では新規の無症状感染者19人が確認された。(写真は中央社のサイト画面)

 福建省政府によると14日午前0時現在、ホ田、アモイ、泉州の3市の4地区が、新型コロナの感染リスク等級で「中」、2地区が「高」に指定されている。これら6地区では、学校の授業がオンラインに切り替えられたほか、映画館や酒場など多くの人が集まる場所が閉鎖。会食や集会、広場でのダンスなどの活動も禁じられた。

 ホ田市では13日までに、住民全員に近い87万4586人に対しPCR検査を実施。アモイも14日から全住民への検査を始める。泉州市は泉港区の31万2103人、恵安県で全住民の検査を終えており、今後、他の県市に拡大して実施する。 

 なお、中国メディアの海外網によると、李克強首相は13日、北京市の北京協和病院を視察。新型コロナウイルスの変異が速いことに対応し、治療法の改善とワクチンの改良の継続が必要だと指摘、特に治療薬の開発に力を入れるよう呼びかけた。

◇出典

https://www.guancha.cn/politics/2021_09_14_607096.shtml

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1710889649796524180&wfr=spider&for=pc

https://www.cna.com.tw/news/firstnews/202109140278.aspx

https://www.rfa.org/mandarin/Xinwen/1-09142021112037.html


◇参考情報
中国の新型コロナ新規患者19人 全員が海外感染
コロナ対策失敗、雲南と江蘇で政府幹部ら解任