22021年8月24日立米公共放送ボイス・オブ・アメリカ(VOAによると、ブリンケン米国務長官は21日、バルト3国のリトアニアのランズベルギス外相と電話会談し、台湾との関係発展をめぐり中国の圧力に対抗するリトアニアに対し支持を表明した。ブリンケン長官はまた、北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)加盟国であるリトアニアとの団結を強調した。(写真は東網のサイト画面)

 台湾外務省は7月20日、リトアニアの首都ビリニュスに「駐リトアニア台湾代表処」設置すると発表。リトアニアも、今年秋に台湾へ代表事務所を開設する計画を明らかにした。中国政府は8月10日、リトアニアに中国駐在大使の召喚を要求するとともに、リトアニア駐在の中国大使を帰還させるとした。

 米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、欧州の国家で、台湾政府の代表機関の名称に「台湾」を認めたはリトアニアが初めて。中国は強く反発し、大使の召喚を求めたほか、鉄道コンテナ会社の中国中鉄集装箱が、中国―リトアニアの直行国際貨物列車の運行停止を決めた。

◇出典

https://www.voachinese.com/a/u-s-lends-support-to-lithuania-against-china-pressure-20210822/6011612.html