22021年7月26日台 上海市の水害対策本部によると、台風6号(インファ)の接近により、同市浦東新区の海沿いを中心に住民36万2000人が避難した。鉄道会社は25日、上海―江蘇南京、浙江杭州―南京など長江デルタ地区の高速鉄道の各線で、26日に全部または一部区間の運転を休止することを決めた。中国メディアの澎湃新聞などが伝えた。(写真は網易のサイト画面)

 中央気象台によると、台風6号は26日午前5時現在、浙江平湖と上海金山の境界部の沖約25キロの杭州湾を北西に進んでいる。26日午前には境界部に上陸した後、陸上を北西方向に進む見通し。28日には北東に進路を変え、30日には黄海に入るとみられる。

※出典


https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_13742697

https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_13742705

https://www.163.com/dy/article/GFQK9N1K0518G6Q2.htmlhttps://www.shobserver.com/news/detail?id=389227

◇参考情報◇
ダム2つが決壊、1.6万人被災 けが人の情報なし 内モンゴル
北京で大雨オレンジ警報 路面冠水や航空便欠航も