22021年7月26日水 26日付中国紙・新京報(電子版)などによると、河南省政府は25日午後、記者会見し、大雨により7月16日から省都鄭州市など省内各地で起きた水害で25日正午現在の死者が63人、行方不明者が5人と発表した。省政府によれば被災者は計1144万7800人で、うち85万2000人が避難した。(写真は東網のサイト画面)

 中国メディアによると、鄭州市では市中心部の高速道路トンネル「京広北路隧道」が20日、水に浸かり、多数の自動車が水没。当局が排水を行って運転者の救出作業を行ったが、25日までに4人の遺体が見つかった。台湾中央通信社によると、少なくとも130人が安否不明という。

 河南省では鄭州のほか、新郷、周口、鶴壁、開封、許昌の6市の被害が大きく、政府が約5万6000人を投入し、住民の救出や避難の誘導、排水、堤防の強化などを行っている。同省各地では、多数の村落が水没し、住民多数が自宅などに孤立。水道や電気も止まり、食料の供給も絶たれているもようだ。

 中央社によると、河南省の鄭州や鶴壁などに海外メディア多数が入り取材を行っているが、ドイツの国際公共放送ドイチェ・ベレ(DW)ベレや米CNN放送、英BBC放送などが「愛国的な民衆」による妨害を受けた。

 群衆がDWなどの記者らを取り囲み「中国を悪魔化している」、「わざと中国に泥を塗っている」などと口々に批判。外国メディアの記者は「街には外国人への敵意が満ちている」と嘆いてる。

※出典

http://epaper.bjnews.com.cn/html/2021-07/26/content_806522.htm 新京報

https://www.163.com/dy/article/GFQLA0UE0514R9OM.html 新華社

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1706124414503694789&wfr=spider&for=pc 澎湃新聞

https://www.cna.com.tw/news/acn/202107250195.aspx 中央社

https://www.cna.com.tw/news/firstnews/202107250198.aspx 中央社
https://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/cnnews/20210725/bkn-20210725122701541-0725_00952_001.html 東網

https://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/cnnews/20210726/bkn-20210726001859148-0726_00952_001.html 東網


◇参考情報◇
ダム2つが決壊、1.6万人被災 けが人の情報なし 内モンゴル
北京で大雨オレンジ警報 路面冠水や航空便欠航も