22021年6月18日台台湾中央感染症指揮センター(CECC)は17日、国内感染の新型コロナウイルスの新規患者175人を確認したと発表した。17日の新たな死者は19人だった。台湾の新規患者は5日連続で200人を下回った。(写真は自由時報のサイト画面)

 17日の新規患者は新北市が87人で最も多く、台北市が34人、苗栗県が31人、新竹市が10人でそれに続いた。死者19人は男性11人、女性8人で40代から90代。3人を除き基礎疾患があった。

 台湾紙・自由時報によると、台湾の新型コロナワクチンの接種者は17日までに延べ131万2316人。75際以上は延べ23万人。死亡率は100万人に20人で各国と同じ。英アストラゼネカ製のワクチンの副反応も世界各国と大差なく、特に危険な兆候はないという。

※出典
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/3EaqopBnYL-XoDtMI8qQEA?typeid=9
https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3572957
https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3573908
https://www.cdc.gov.tw/File/Get/PauPx9Yg_cC-M71nTqmIpQ
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/f9isJQRtYK4rL9_Zmd4VUw?typeid=9


★参考情報★
ーーーーーー
台湾で新型コロナ患者549人確認 12人死亡
台湾コロナ感染拡大が減速 実行再生産数1.02に