22021年5月18日電 ハイテクニュースサイトの快科技などによると、広西チワン族自治区百色市の大学で15日、駐車中の送迎用の電動バスから突然出火、車底の電池部分から大量の煙が吹き出た後、車体全体に燃え広がった。(写真は微博の画面より)

 職員が駆け付けて消火器で消し止めようとしたが、間に合わず、5分以内に他の3台に次々と延焼した。

 消防隊が到着し約20分かけ鎮火したが、バス4台は全焼した。けが人はいなかった。当局が事故原因を調べている。

 中国では5月初めにも、河南省鄭州市で電動トラックが自然発火後に全焼した。トラックは、山東省煙台市の企業の製品だったが、既に倒産しており、保守が受けられない状態だった。


★参考情報★
ーーーーーー
EV充電中に爆発炎上 運転手は脱出もやけど 江西
テスラ修理工場で出火 モーター付近が火元か 浙江