22020年12月02日疫 米CNNテレビは12月1日、入手した中国政府の機密文書に基づき、新型コロナウイルスの感染拡大が起きた当初、中国当局が対策を誤ったと報じた。

 機密文書によると、中国当局は今年2月10日、全国の新型コロナウイルスの新規患者を2478人としていたが、感染拡大の発端となった湖北省武漢市の当局の文書は2倍以上の5918人と書かれていれる。当局が正しい情報を開示していないことが、当初の甘い対応につながったとみられる。 

 文書は、2019年10月から今年4月までもの。湖北省疾病対策予防センターが出した117ページの内部資料などが含まれている。中国政府は、新型コロナの情報を隠しているとの米国と西側政府の非難を否定し続けている。

 機密文書は、中国当局の情報隠しを裏付ける証拠となっていないが、当局が把握した事実と、発表内容に多数の食い違いがあることは示している。

 米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、米ハーバード大の公衆衛生学部の元教授、李敦厚氏は「感染者数がはっきりしなければ、感染防止対策に大きな影響を与える」と指摘した。

★参考情報★
ーーーーーーー
中国内モンゴル・満洲里で新型コロナ集団感染 11人発症
天津の新型コロナ感染は2系統 1つは北米産豚から 中国