中国中央テレビ局によると、教育省の新型コロナウイルス対策チームの王登峰主任は、記者会見で、児童・生徒が体育の授業やスポーツ活動をする際、高機能の「N95マスク」の着用を禁止すると発表した。同マスクは通気性が悪く、事故が起きる可能性があるほか、身体の健康を損なう恐れがあるという。

 博訊新聞網によると、河南省と湖南省で4月、体育の授業を受けていた生徒が、マスクを着用したままランニングし急死する事故が起きた。専門家によると、マスクを着けたまま運動すると、深刻な酸欠になる恐れがある。

吉林の新型コロナ集団感染、患者16人に 瀋陽でも1人
吉林省舒蘭市、新型コロナ「高リスク」に格上げ