中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

 台湾メディアの中央通信社によると、国際オリンピック委員会(IOC)は21日、トーマス・バッハ会長が中国の女子プロテニス選手、彭帥さんと約30分間、テレビ電話で会話したと発表した。彭さんは、平穏に暮らしていることを伝えた上、各方面が自身のプライバシーを尊重し ...

 中国メディアの新京報によると、雲南省中部の普ジ(さんずいに耳)市鎮遠県にある哀牢山で13日、中国地質調査局・昆明自然資源総合センターの4人が調査活動中に行方不明になった。消防救援隊員ら2000人以上、ヘリコプター3機、ドローン8機を投入して捜索活動を行っているが ...

 中国メディアの北京青年報によると、浙江省台州市天台県で20日午前9時半ごろ、医薬品原料製造会社、浙江昌明薬業の工場内にある汚水調整池で爆発が起き、従業員2人が死亡、5人がけがした。当局が事故原因を調査している。工場周辺の環境に影響は出ていないという。(写真は ...

 中国メディアの澎湃新聞は17日、河南省を流れる老灌河の上流で、基準を超える量の重金属アンチモンが検出されたと報じた。流域の河南省三門峡市や南陽市は、凝集剤を投入するなど、アンチモンの濃度を下げるための対策に追われている。長江の水を中国北方に送る「南水北調 ...

 香港メディアの東網によると、香港新界の大囲地区を通る幹線道路、大埔公路で18日午後11時ごろ、火炭駿景園から大囲顕径総站に向かっていた九竜巴士の「88K路線」の2階建て路線バスが縁石に衝突した後に横転した。乗っていた10数人のうち、男性(37)が死亡、19歳から7 ...

 中国メディアの澎湃新聞によると、北京冬季五輪組織委員会は18日、そり競技の国際テスト大会のため北京を訪れていた、リュージュの外国人選手1人が16日、新型コロナウイルスのPCR検査の結果、陽性だったと発表した。そり競技の選手の陽性者は3人目となる。(写真は澎湃 ...

 中国で今年8月末から始まった電力供給制限と操業規制は、発電用石炭の供給安定に伴い、解消に向かい始めた。江蘇省昆山市や浙江省杭州市で操業する台湾企業家によると、電力供給と生産は既に正常化しており、現在は受注分の消化を急いでいる。台湾メディアの中央通信社が17 ...

 地震情報サイトの中国地震台網によると、17日午後1時54分ごろ、江蘇省塩城市大豊区沖の海域でマグニチュード(M)5.0の地震があった。震央は同区沖45キロ、上海から254キロ。塩城と江蘇省南通で強い揺れがあったほか、南京と上海でも揺れを感じた。報道によれば、けが人や ...

 米紙ワシントン・ポストは16日、米バイデン政権は今月末までに北京冬季五輪に対し、外交使節団を派遣しない「外交的ボイコット」を表明するとの見通しを伝えた。バイデン大統領や他の米政府高官は、北京冬季五輪に出席しない。消息筋によると、米選手団への影響を避けなが ...

 江西省吉安市吉安県で今年3月1日、人工降雨作業中のターボプロップ機が民家に墜落炎上し、乗組員5人が死亡、住民1人がけがした事故で、中国民用航空局は、プロペラと翼の凍結が原因だったとする事故調査報告書を公表した。中国メディアの澎湃新聞が16日伝えた。(写真は東 ...

↑このページのトップヘ