中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

タグ:通行人

 ニュースサイトの人民網によると、14日午後1時24分ごろ、貴州省貴陽市の貴陽経済技術開発区の黄河路地区で、乗用車が、街路を暴走した後、中国郵政貯蓄銀行の営業所に突っ込み、通行人1人が死亡、3人がけがした。

 警察が、乗用車を運転していた女性(27)を拘束し取り調べている。警察によると、女性が運転を誤って、道路左側を歩いていた通行人をはねた後、走行中の電動バイクに接触。続いて道路右側の歩道に乗り上げて、営業所に突っ込み止まった。女性に飲酒運転などの疑いはない。

 中国では、街路での車の暴走事故が相次いでいる。9月末には、湖南省湘潭市でダンプカーが露店で買い物中の群衆に突っ込み、警察によると少なくとも10人が死亡、16人がけがした。7月には江蘇省常州市中心部で、乗用車1台が自転車専用レーンを暴走し、電動バイクの運転手ら13人が死傷した。


★参考情報★
ーーーーーーーー
トラックが買い物客に突っ込む 10人死亡16人けが 湖南
杭州の街路で車暴走 電動バイクの女性ら多数けが 浙江
乗用車が歩道暴走 1人死亡、4人けが 四川
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年7月29日刀 ニュースサイトの上游新聞によると、陝西省西安市中心部の碑林区にある「鐘楼地下道」で28日午前9時40分ごろ、通行中の女児と女性が男に刃物で切り付けられた。2人は頭と腕を切られけが。警察官が駆け付けて男を取り押さえた。警察が動機などを調べている。

 女児は10歳ぐらい。家人とみられる女性に連れられて地下通路を歩いていた。壁際に立っていた黒色の服を着た男が近づき、持っていた刃物を振りかざして女児の頭を切った後、女性に数回切り付けた。他の通行人数人が男に立ち向かう間に、付近を警戒中の警察官3人が駆け付け男を取り押さえた。

 西安市公安局(警察)によると、男は25歳で精神疾患の病歴があるという。犯行の動機は不明。同公安局は上游新聞の取材に対し「現在捜査中のため後に広報する」と答えた。

 中国では刃物を使った通り魔事件が頻発している。6月には北京市中心部の東城区橋湾地区の路上で、男が刃物で通行人を切り付け6人がけがした。広東省恵州市の商業地で3月末、男が刃物で通行人らを切りつけ8人がけがした。1月には福建省福州市と広東省東莞市で今年1月、男が通行人を襲う事件が相次ぎ発生し、計2人が死亡、27人が重軽傷を負った。

★参考情報★
ーーーーーーーーー
北京中心部の路上で通り魔 通行人6人けが、25歳男拘束
男が刃物で通行人ら切り付け 警察が制圧、8人けが 広東
福建と広東の路上で無差別殺傷 2人死亡、27人けが
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年7月26日石 四川省宜賓市興文県の古宋鎮の中心部で25日午前、高層住宅の外壁から大量のコンクリート片がはがれて落下し、街路を通行中の男性を直撃した。男性は頭などをけがし直ちに病院に運ばれたが重体という。警察が捜査を始めた。ニュースサイトの紅星新聞が伝えた。(写真は百度のキャプチャー)

 外壁がはがれたのは4階。コンクリートの破片多数が建物前の街路に降り注いだ。古宋鎮は県政府の所在地。現場は中心部で商店などが立ち並ぶ一角だった。

 中国では高層建築からの落下物で、通行人がけがする事故がしばしば起きている。6月13日には広東省深セン市福田区で、20階から落ちたガラス片が通行中の母子に当たり、男児(6)が死亡した。昨年7月には、北京市順義区でマンションの外壁がはがれて落下し、高齢者1人が重体、女性2人が軽傷を負った。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー
20階から落下の窓ガラス、男児直撃 3日後に死亡-深セン
マンション外壁の断熱材落下 3人けが、1人は意識不明-北京
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月25日車 四川省自貢市で23日午前8時ごろ、乗用車が前を走る自動三輪車に追突したはずみで、歩道に乗り上げ20~30メートル暴走した後、勢いで車道に戻りワゴン車と正面衝突した。歩道を通行中だった1人がはねられて死亡、4人がけがした。中国新聞網が伝えた。(写真は百度のキャプチャー)

 警察は、乗用車を運転していた男(46)を拘束。事故原因を調べている。飲酒運転や違法薬物使用の疑いはない。

 中国では運転ミスが原因とみられる事故が頻発している。広東省広州市では今年5月、天河区林和中路と林楽路の交差点で、赤信号を無視した乗用車が交差点に突入して歩行者と車2台に相次ぎぶつかり、13人が重軽傷を負った。同じ月、深セン市中心部の南山区で乗用車が通行人を次々とはね3人が死亡。今年2月には、上海市黄浦区の徐匯路と打浦路の交差点付近で、乗用車が歩道を歩いていた台湾のツアー客をはね、1人が死亡、9人が重軽傷を負った。


★参考情報★
ーーーーーーーーーーー
赤信号無視の車が交差点突入 歩行者ら15人重軽傷 広州
深セン中心部で乗用車暴走 歩行者はね3人死亡
上海中心部で乗用車が歩道暴走 台湾ツアー客10人死傷
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年6月24日車重慶市雲陽県・江口鎮で22日、乗用車が街路を暴走して通行人を次々にはねた。当局によると4人が死亡、子どもを含む10人以上がけがした。警察は車を運転していた男を拘束、取り調べている。警察によると男は酒に酔っ払っていた。ニュースメディアの紅星新聞が報じた。(写真は東網のキャプチャー)

 現場は、道路の両側に商店や飲食店が並ぶ繁華街。目撃者によると、クロスオーバー車が突進してきて通行人を数人をはね、そのまま走り続けた。車は通行人を狙って、前進とバックを繰り返した。最後は群衆が車を取り囲み、ドアをこじ開けて運転手を引きずり出したという。 

 住民によると、事故現場の周辺は川に近い夕涼みの場所として知られ、事故当時も、子どもや高齢者を含め多数の住民が集まっていた。

 中国では、市街地で車が暴走して多数の死傷者が出る事故がしばしば起きている。6月には河南省洛陽市で乗用車が通行人やバイクをはね7人が死傷。5月には深セン市中心部で乗用車が暴走して、通行人3人が死亡した。

★参考情報★
ーーーーーーーーーーーー
市街地で乗用車暴走 通行人ら1人死亡、6人重軽傷 河南
深セン中心部で乗用車暴走 歩行者はね3人死亡
乗用車が通行人なぎ倒す=妊婦死亡、2人けが-湖南
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ