中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

タグ:路線バス

22021年1月19日巴 ニュースサイトの北晩新視覚網によると、上海市浦東新区の上南路と華夏西賂の交差点で16日午後6時46分、路線バスが急ブレーキをかけたところ、乗客2人が転倒し重軽傷を負った。うち重傷の女性(38)は病院に運ばれたが、翌日死亡した。

 警察などによると、路線バスは、華夏西賂停留所で止まる直前、車線変更で停留所前に進入してきたタクシーと、車体の左側が接触。バスの運転手が急停車した。弾みで車内の乗客2人が床に投げ出された。うち車内後部の通路に立っていた女性は、真ん中近くまで約2メール飛ばされ、頭などを強く打った。

 奉賢巴士三分公司の所属。浦東新区内の路線「滬塘専線」を「奉賢鎮塘外村」地区に向かい走行中だった。監視カメラの映像によると、女性は、バスを降りよう立ち上がったところで手すりなどにつかまっていなかった。

★参考情報★
ーーーーーーーーー
路線バスがダムに転落 大学受験生ら21人死亡 貴州
安徽の高速道路で多重衝突事故 3人死亡、5人けが
このエントリーをはてなブックマークに追加

22021年1月6日救 ニュースサイトの中国新聞網によると、甘粛省天水市の交差点で5日午前10時ごろ、走行中の路線バスが救急車に激突され、弾みで近くに掛かる橋から転落した。1人が死亡、救急車で搬送中の患者を含む3人が重傷、バスの乗客ら11人がけがした。(写真は東網のキャプチャー)

 天水市公安局によると、救急車は、地元の麦積区新陽鎮衛生院の所属。重病患者1人を乗せて、中卦公路と麦甘公路の交差点を西から東に猛スピードで直進中、交差点で南から北に進んでいた306線の路線バスの車体に激突した。

 バスは衝突の衝撃で進路を外れ、そのまま交差点近くの橋まで進み、欄干を突き破って転落した。救急車も激しく壊れた。警察が事故原因を調べている。

 中国では路線バスが絡む大規模な死傷事故がしばしば発生。7月にも、貴州省安順市西秀区で路線バスが走行中に道路脇のフェンスを突き破っダムに転落。中学生ら21人が死亡、15人がけがした。

★参考情報★
ーーーーーーーーー
安徽の高速道路で多重衝突事故 3人死亡、5人けが
上海高速道路で同日2件の衝突事故 2人死亡、3人けが
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年7月8日安
 新華社通信によると、貴州省安順市西秀区で7日正午、路線バスが走行中に道路脇のフェンスを突き破り「虹山湖ダム」に転落した。同日午後5時半現在、36人が救出されたが21人が死亡、15人がけがした。死者には、7日中国全土で始まった統一大学入試の受験生もいた。警察などが事故原因を調べている。(写真は新浪網のキャプチャー)

 ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)によると、路線バスはダム付近の道路を走行中、突然向きを変えてフェンスに突っ込み、そのまま水中に落ちた。ネット上ではバスのドライブレコーダーの映像から、運転手が故意にバスを転落させたとの指摘も出ているが、詳しいことは分かっていない。

 貴州省消防救援総隊が消防車19台、ゴムボート21隻、潜水員17人を含む隊員97人を出動させ救助活動を行った。バスは午後3時に引き上げられた。

 目撃者によると、乗客のほとんどは生徒で、制服姿の中学生や普段着の小学生、大学受験生らが含まれていた。

 中国では2018年10月末、重慶市で路線バスが長江をまたぐ橋を走行中、運転手が女性乗客から暴行を受けたことが原因で、水中に転落し、乗客と運転手15人死亡・行方不明となる事故が起きた。

★参考情報★
ーーーーーー
路線バスの運転席隔離へ 乗客と運転手けんかバス転落 交通運輸部が新規則
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年5月8日衝 浙江省寧波市で7日午後4時18分ごろ、634番の路線バスが中央分離帯を突き破って対向車線に入り、走ってきた22番の路線バスと正面衝突し、運転手ら3人がけがした。警察によると、634番バスで、乗客の男(57)が運賃の支払いのトラブルから運転手に暴行を加えたため、運転ができなくなって事故が起きた。警察は男を拘束した。情報サイトの網易などが伝えた。(写真は網易のキャプチャー)

 警察によると、けがをしたのは2台の路線バスの運転手2人と男で、いずれも命に別状はない。他の乗客にけがはなかった。

 原因となった634番バスの運転手は「運賃は3元なのに、男は2元しか出さないと言い張った。まもなく私の首を抑え、引きづり出そうとしたため、車を止められなくなった」と話している。警察は「公共の安全に危害を加えた罪」の容疑で男を取り調べている。

 中国では路線バスの運転手への暴行がしばしば発生。2018年10月末、重慶市万州区で路線バスが長江をまたぐ橋を走行中、運転手が女性乗客から暴行を受けたことげ原因で水中に転落し、乗客と運転手15人死亡・行方不明となる事故が起きた。


★参考情報★
ーーーーーーーーーーーーー
路線バスの運転席隔離へ 乗客と運転手けんかバス転落 交通運輸部が新規則
一般道で中型バス転落、10人死亡21人重軽傷ー江西・瑞金
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年9月20日巴 広東省深セン市龍華区のの深セン北駅の東広場のバスターミナルで18日午後3時27分ごろ、E11線の路線バスが急発進してコンクリート製の壁を突き破った。バスの先頭部がめちゃくちゃに壊れ、乗客1人と運転手が軽傷を負った。ニュースサイトの網易が19日伝えた。

 警察によると、バスは停車中で、客が乗り込みを始めたところ、突然、急発進した。調べに対し運転手は、ブレーキと間違えてアクセルを踏んだと話している。警察が運転手のミスが原因とみて、さらに詳しく調べている。

 中国では路線バスの暴走による死傷事故が頻発している。山西省大同市では8月、大型電動バスが歩行者をはね10人が死傷した。今年2月には、重慶市雲陽県の繁華街で24日午後1時半ごろ、路線バスが歩道を暴走して通行人らをなぎ倒し、2人が死亡、13人が重軽傷を負った。


★参考情報★
ーーーーーーーーーー
大型電動バスが通行人らはねる 4人死亡、6人けが 山西
路線バスが通行人らなぎ倒す 2人死亡、13人重軽傷 重慶
路線バス、運転ミスで商店突入 通行人含む4人重軽傷 深セン
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ