中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

タグ:爆発

 22021年4月2日化中国北京市海淀区の政府系の研究機関、中国科学院化学研究所で反応釜が爆発し、1人が死亡した。死者は研究者ではなかった。当局により、調査が進められている。中国のニュースメディア、紅星新聞が伝えた。(写真は東網のサイト画面)

 同研究所は、事故について公式発表していない。ネット情報によると、反応釜が冷える前に開けたところ、爆発が起きた。死亡したのは女子学生だという。

 同研究所は1956年に発足。基礎研究を主体に、国家が急ぎ必要としたり、戦略的に重要なハイテク分野の研究を行っている。研究者ら542人が在職している。

 中国のニュースメディア、網易によると、中国の大学や研究機関では、爆発死傷事故がしばしば発生。18年には、北京の北京交通大・環境工学研究室で大学院生3人が実験中に死亡した。17年3月には上海の復旦大学で学生1人がけが。16年にも上海の東華大学の化学・バイオテクノロジー学科の研究室で学生3人が重軽傷を負った。15年には、北京の清華大・化学科の研究室で研究者1人が死亡した。

★参考情報★
ーーーーーーーーー
北京・清華大の研究室で爆発、研究者1人死亡
このエントリーをはてなブックマークに追加

22021年3月23日爆
 香港のニュースメディア東網によると、広東省広州市番禺区の華竜鎮明経村で22日午前10時ごろ、末端住民組織「村民委員会」の事務所ビルで、幹部多数が集まり定例会議を行っていたところ、突然侵入してきた男が持参の爆弾を爆発させた。警察や消防、救急隊が出動して救護にあたったが、少なくとも男と幹部ら男性5人が死亡、5人がけがした。(写真は東網のサイト画面)

 広州市公安局(警察)は、東網の取材に対し「事件は捜査中」とだけ述べて、事実の確認を避けた。 
 自爆した男は、胡姓の地元住民(59)。ネット情報によると、旧集落の再開発事業をめぐり村民委員会などと土地をめぐるトラブルがあった。また、地元住民によると、胡容疑者は退役軍人で、処遇の悪さと村の当局者の腐敗に不満を募らせていた。

 華竜鎮明経村は、人口3736人。大学が集積する「広州大学城」に近いほか、「広州汽車創新園」など自動車工業団地が点在するなど発展中の地域。村民協同組合は昨年8月、上海の企業と協同で村の再開発を行うことを決めた。まだ計画段階で、立ち退きなどは行われていない。
警察施設を自爆攻撃 容疑者死亡、警官ら3人けが 瀋陽
江蘇の幼稚園爆発事件、地元男が手製爆弾で自爆死、警察が断定
このエントリーをはてなブックマークに追加

22021年1月21日爆 雲南省曲靖市の電池材料メーカー、曲靖市麟鉄科技の工場で20日午前10時ごろ、屋外に設置した「テールガス吸収塔」が爆発し、従業員ら12人がけがした。低温による設備の故障で塔内の圧力が高まり、爆発したとみて、当局が事故原因を調べている。情報サイトの和訊などが20日伝えた。(写真は東網のサイト画面)

 同社は、ナノ材料メーカーの深セン市徳方納米科技(ダイナノニック、広東省深セン市)が60%、車載用リチウム電池世界大手の寧徳時代新能源科技(CATL、福建省寧徳市)が40%出資する合弁会社。車載用リチウム電池の材料であるナノリン酸鉄リチウムの製造販売などが主な事業。現在は、試験操業の段階にある。

 ダイナノニックによると、他の子会社は正常に操業を続けており、今回の事故が会社の経営に悪影響を及ぼすことはないという。同社はまた、事故再発防止のため、安全点検をただちに行うよう全社に指示した。

 CATLの担当者は事故について「当社は出資しているが、経営と工場の運営には関わっていない」と述べた。

※出典
http://stock.hexun.com/2021-01-20/202867517.html
https://auto.gasgoo.com/news/202101/20I70239271C501.shtml

★参考情報★
ーーーーーーーーー
化学工場で反応釜爆発 3人死亡5人重軽傷 中国黒竜江
化学工業の労災事故の死者、1~11月は157人 中国
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニュースサイトの人民網によると、山東省煙台市内の栖霞市西城鎮にある金鉱で10日起きた爆破事故で、煙台市当局は18日未明、坑内に取り残されている作業員22人のうち12人の生存を確認したと発表した。残り10人の状況は不明。当局が、救出作業を急いでいる。

 事故が起きたのは、山東五彩竜投資の栖霞市笏山金鉱。爆発で坑道につながるはしごや、通信設備が破壊された。当局によると、救援隊が坑内から紙のメモを回収し生存を確認した。救助隊は坑内に通じる穴から、食料などを供給している。

 残り10人は坑内の別の場所に閉じ込められており、連絡が取れていない。救助隊は重機を357台に増やし、全力で救出に取り組んでいる。

 爆発事故で、金鉱の運営会社が事故発生から30時間も当局に通報しなかったことが発覚。煙台市の当局が、通報を行った現場の責任者らを拘束して取り調べている。規則では、企業での労災事故発生から1時間以内の通報が義務づけられている。


★参考情報★
ーーーーーーー
死亡炭鉱事故今年は122件 死亡不明224人 中国
炭鉱で一酸化炭素中毒 23人死亡、国務院が聴取 中国重慶
このエントリーをはてなブックマークに追加

22021年1月15日津 天津市浜海新区・天津空港経済区にある韓国系の自動車部品メーカー、天津捷喜愛汽車零部件(天津捷喜愛)で14日午後0時50分ごろ、爆発が起きた。当局によると、1人が死亡、7人がけがした。人民網が14日伝えた。

 天津市浜海新区応急管理局と天津市保税局消防救援支隊が救助隊員らを現場に派遣。消火や救助活動を行わせ、まもなく現場でがれきに閉じ込められた2人を救出した。爆発の原因についての調査も始めた。

 市政府の幹部は、事故原因の調査と責任者の調査を行う用指示。市内の工場などに対する点検を行うよう求めた。 

    経済紙、中国経営報によると、爆発はガスが原因とみられる。同社は4カ月前の昨年9月にも、安全操業の法規に違反したとして天津保税区応急管理局から3万元(約48万円)の罰金支払いを命じられた。


 天津捷喜愛は複数の韓国企業が出資し、2005年8月の発足。工場の敷地面積は3万4000平方メートル。主に自動車用のホイールを製造している。韓国現代自動車グループの物流会社、現代グロービス傘下のタイヤメーカー、天津格羅唯視輪轂のホイールの70%を供給している。

★参考情報★
ーーーーーー
化学工業の労災事故の死者、1~11月は157人 中国
製薬工場排水処理施設で爆発 6人けが、2人不明 江西
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ