中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

タグ:ひょう

2019年7月04日龍 遼寧省鉄嶺市内の開原市で3日午後5時50分ごろ竜巻が発生し、少なくとも6人が死亡、120人余りが重軽傷を負った。住宅多数が損壊したほか、電力や通信設備も破壊された。一部地区で医療機関を含め停電が起きた。中国新聞網が同日伝えた。(写真は東網のキャプチャー)

 竜巻は開原市の金溝鎮で発生。風速は秒速23メートルで、開源経済開発区などを経て南に約15分間進み、勢力が衰えた。電柱や街路灯が吹き飛ばされ、多数の車が横転した。開原市政府は緊急対応を発動し、救援隊が出動してがれきに閉じ込められるなどした約210人を救出した。

 香港メディアの東網によると、同市の病院関係者は、竜巻でれんがなど重い物が吹き飛び、病院のガラスが割れたと話している。

 遼寧省気象台は同日午前5時、鉄嶺市内の天気荒れ模様となり、集中豪雨、ひょう、雷、強風などに見舞われるとの予想を発表していた。

★参考情報★
ーーーーーーーーーーー

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年7月03日雷 民政省国家防災センターの2日の発表によると、江西省の一部が6月29~30日、雷、強風、ひょう、集中豪雨などの大荒れの天気となり、落雷で4人が死亡、6人がけがした。中国新聞網が2日伝えた。(写真は東網のキャプチャー)

 主な被災地域は同省の吉安、景徳鎮、新余など4市5県で、被災者は2万8000人。経済的損失は3200万元(約5億円)に上った。

 江西省の吉安市などでは今月初め、連日の大雨と洪水で深刻な被害発生、102万人が被災した。中央政府の国家減災委員会と応急管理省が6月10日、緊急対応措置を発動した。



★参考情報★
ーーーーーーーーーーーーー
江西省で豪雨と洪水の被害 中央政府が緊急対応を発動
長春で50年ぶり大雨 道路が冠水、空港は41便欠航 吉林
広西各地で大雨 9人死亡3人不明、35万人被災
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月4日長 吉林省長春市で2日、雷やひょうを伴う大雨に見舞われ、一部地区の雨量が100ミリを超えた。当局によれば、50年に一度の大雨。市内各所が冠水したほか、長春龍嘉国際空港では3日午前、41便が欠航した。香港メディア東網が3日伝えた。

 大雨は2日午後4時から夜まで続き、最大雨量は124.5ミリ。当局によると市内56カ所が冠水。多数の自動車が水没したり、流されたりした。住民多数が孤立し、消防隊が256人を救出した。









★参考情報★
ーーーーーーーーーーー
広西各地で大雨 9人死亡3人不明、35万人被災
広東省珠海で豪雨赤色警報 珠海空港で31便に影響
南方7省・市で大雨 4人死亡、2.7万人が避難
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年5月21日水国家減災中心によると、中国南方の江南、華南、西南の各地で16日から大雨が降り、福建、湖南、重慶など7省・直轄市で水害などの被災人数は約47万人に達し、4人が死亡、2万7000人が避難した。(写真は百度のキャプチャー)

 南方各地のうち重慶南西部、貴州中北部、湖南中北部、江西中部、広東中北部などで累積雨量が100ミリ、江西中部、広東北部では200~340ミリに達した。また一部では強風、雷、ひょうに見舞われた。これらの地区では洪水や土砂崩れなどにより家屋の損壊、農地の冠水、道路や橋の損壊などの被害が出た。

 各地の家屋の被害は、倒壊が3400世帯、損壊が1万5000世帯。農地の被災面積は29万2000ヘクタール(ha)。直接の経済的損失は18億3000万元(約290億円)に上った。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー


このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年4月15日天広東省では11日から雷雨、強風、ひょうの悪天候に見舞われている。同省深セン市で同日夜、集中豪雨となり、市内各所で浸水などの被害が出た。同市羅湖、福田の両区で排水溝などで作業中の計11人が流されるなどして死亡した。ニュースサイトの上観新聞が伝えた。(写真は百家号のキャプチャー)

 深セン市では両区のほか宝安、光明区で豪雨が特に集中。。11~13日の平均雨量は、羅湖区が65ミリで最大、福田区が39.7ミリでそれに次いだ。極端な集中豪雨で、各区では約10分間にこの間の半分が降った。

 中国天気網によると、広東省の雷雨などの悪天候は15日以降もしばしば起きる見通し。広東省西部、北部、広州や深センなど珠江デルタ地帯では豪雨が予想されている。

 ネット情報によると、死亡した作業員はいずれも11日夜に遭難。羅湖、福田両区の公園やホテル近くで、地下水路や排水管で清掃作業をしていた際、急速な増水で流されたり管内に閉じ込められるなどした。

 新華社によると、広東省応急管理庁は12日、豪雨の際、安全確保ができない場合、作業を直ちに中止して作業員を撤収させるよう緊急通達した。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ