中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

カテゴリ: 台湾

22020年9月23日海 米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)、中国軍のJ16など戦闘機多数が18日~21日、台湾海峡の中間線を越えて台湾側に侵入した。台湾側の抗議に対し、中国外務省は「台湾海峡の中間線など存在しない」と述べた。台湾の呉釗燮外相は「中間線は、軍事衝突を避けるためのもの」と語り、中国外務省の発言を強く批判した。(写真はRFAのキャプチャー)

 蔡英文総統は22日、台湾海峡の離島、澎湖島を視察。空軍部隊が24時間の輪番体制で、完全武装で待機しており、5分以内にスクランブル(緊急発進)できると強調した。

 台湾空軍は22日、中国軍機の侵攻に対し、緊急発進で応戦する演習を行った。

★参考情報★
ーーーーーー
米厚生長官が台湾訪問 大統領に代わり総統と会見
台湾付近で米軍機、中国軍機入り乱れる
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年9月18日台 台湾・中央通信社によると、米国のクラック国務次官(経済成長・エネルギー・環境担当)が17日夕、台北の松山空港に到着した。台湾訪問の米高官としては1979年の米台断交以来、最高位。8月には、米アザー厚生長官が台湾を訪問し、蔡英文総統と会談したばかり。(写真は中央社のキャプチャー)

 中国外務省の汪文斌報道官は17日「米国の行為は、1つの中国原則に違反し、台湾海峡の平和と安定を破壊するもの」と述べ、強く反発した。

 クラック国務次官は18日、蔡総統と会見するのに続き、台湾政府高官と会談する。19日には、7月に死去した李登輝元総統の葬儀に出席する。

 また、中央社によると、米国のケリー・クラフト国連大使が16日、ニューヨーク駐在の台北経済文化弁事処の李光章処長と昼食をともにした。AP通信によると、米国連大使が台湾高官と会うのは初めて。トランプ政権の台湾重視姿勢がさらに明らかになった。

★参考情報★
ーーーーーーー
台湾付近で米軍機、中国軍機入り乱れる
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年9月17日台 香港メディアの東網によると、中国の対台湾政策を管轄する国務院台湾事務弁公室(国台弁)は16日、数カ月ぶりに記者会見し、馬暁光報道官は、中国軍が最近、台湾海峡で演習を繰り返していることについて「台湾海峡の安定と国家の主権維持のため、必要な措置だ」と述べた。

 報道官はさらに「民進党政権は、西側の反中勢力と一緒に中台の対立をあおっている。台湾独立を図り、台湾海峡の平和と安定をを残っている」と批判し、演習が政治的な目的であることを示唆した。



★参考情報★
ーーーーーー
台湾付近で米軍機、中国軍機入り乱れる
中国空母艦隊、第一列島線を通過 米軍が監視継続
このエントリーをはてなブックマークに追加

   国家衛生健康委員会の9月11日の発表によると、前日の10日に確認された新型コロナウイルス肺炎の新規患者は15人で、全員が海外感染だった。新規の死者はなし。新規の感染疑いの患者はいなかった。

 11日午前0時現在、治療中の海外感染患者は157人(重症者1人)で、感染疑いの患者は1人。累計の患者数は2619人となった。海外感染者の死亡例はない。 

 11日午前0時現在、国内で現在治療中の患者は157人(重症者1人)。累計患者数は8万5168人、退院患者が計8万0377人、死者数は計4634人。感染疑いの患者は1人いる。

 全国で新規の無症状感染者は22人(いずれも海外感染)。前日の発症者は1人。経過観察中の無症状感染者は311人(うち海外感染が299人)となっている。

 中国本土以外の累計患者数は5455人。うち香港が4913人(死者99人)、マカオが46人、台湾が496人(死者7人)だった。

原文

截至9月10日24时新型冠状病毒肺炎疫情最新情况
发布时间: 2020-09-11 来源: 卫生应急办公室

  9月10日0—24时,31个省(自治区、直辖市)和新疆生产建设兵团报告新增确诊病例15例,均为境外输入病例(上海8例,广东4例,辽宁1例,四川1例,陕西1例);无新增死亡病例;无新增疑似病例。
  当日新增治愈出院病例19例,解除医学观察的密切接触者308人,重症病例较前一日减少1例。
  境外输入现有确诊病例157例(其中重症病例1例),现有疑似病例1例。累计确诊病例2619例,累计治愈出院病例2462例,无死亡病例。
  截至9月10日24时,据31个省(自治区、直辖市)和新疆生产建设兵团报告,现有确诊病例157例(其中重症病例1例),累计治愈出院病例80377例,累计死亡病例4634例,累计报告确诊病例85168例,现有疑似病例1例。累计追踪到密切接触者821220人,尚在医学观察的密切接触者6709人。
  31个省(自治区、直辖市)和新疆生产建设兵团报告新增无症状感染者22例(均为境外输入);当日转为确诊病例1例(为境外输入);当日解除医学观察11例(均为境外输入);尚在医学观察无症状感染者311例(境外输入309例)。
  累计收到港澳台地区通报确诊病例5455例。其中,香港特别行政区4913例(出院4582例,死亡99例),澳门特别行政区46例(出院46例),台湾地区496例(出院475例,死亡7例)。


(注:媒体引用时,请标注“信息来自国家卫生健康委员会官方网站”。)
このエントリーをはてなブックマークに追加

22020年9月11日台 米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、台湾外務省は10日、中国軍が2日連続、台湾南西部沖の空域で大規模な軍事演習を行い、多数が台湾の防空識別圏(ADIZ)に入ったと発表した。同省は、台湾に対する重大な挑発で、周辺地域の安全を脅かす動きとして中国軍を非難した。(写真はRFAのキャプチャー)


 台湾国防省も10日記者会見で、中国軍が台湾南西沖の海空域で大規模な演習を実施したと発表した。Su30戦闘機、殲10戦闘機など多数がADIZに侵入したほか、演習海空域は最も台湾に近いところで166キロしか離れていなかったという。

 台湾外務省は、ADIZに公然と侵入する挑発は、国際社会への警告だと指摘。「台湾は主導的に争いを起こすことはないが、脅しに萎縮することはない。国軍は防衛の決意を固め、能力も堅持している」とした。

★参考情報★
ーーーーーー
中国空母艦隊、第一列島線を通過 米軍が監視継続
中国が月平均3回の領海侵入 河野防衛相が警戒感
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ