中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

カテゴリ: 台湾

 2019年10月31日台台湾紙・自由時報(電子版)によると、米議会上院は29日、米国の行政機関に対し、台湾の国際関係強化を支持するよう求める「台北法」(TAIPEIAct)を全会一致で可決した。台北法は、台湾がインド・アジア太平洋諸国や世界の各国と外交関係を樹立したり、非公式のパートナーシップを結ぶ動きを支援する。(写真はVOAのキャプチャー)

 中国の対台湾政策を管轄する国務院台湾事務弁公室(国台弁)の馬暁光報道官は30日、「米国が一連の台湾関連の法律を通じて台湾問題に手を出し、内政に干渉することに断固として反対する」と述べ、反発した。

 米公共放送ボイス・オブ・アメリカによると、台湾外務省の欧江安報道官は「台湾は実務的な態度で、米国と各分野での強力を深め、共同で民主を防衛するとともに、台湾の国際的な活動空間を勝ち取る努力を続けたい」と述べた。

 中国は今年9月、太平洋の島国、ソロモン諸島とキリバスに台湾との外交関係を断絶させた。世界では15カ国が台湾と外交関係を持っている。台北法は中国のこれらの動きを受けて、米共和党の上院議員が提出した。

★参考情報★
ーーーーーーーー
ソロモンの島、中国企業が租借 軍事基地建設の恐れも
ソロモン諸島が台湾と団交、中国と国交樹立へ
大型の国産強襲揚陸艦が進水 台湾と米国けん制

2019年10月28日王ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)によると、日中関係が改善する中、中国の王毅国務委員兼外相は26日、北京で開かれた「第15回北京ー東京フォーラム」の開幕式であいさつし、日本が日中共同声明など「4つの政治文書」を守り、台湾問題であいまいな態度を取ったり、後戻りしないよう警告した。日本が、台湾総統選挙を前に、台湾独立志向の蔡英文政権を支持しないようけん制したものとみられる。(写真はRFIのキャプチャー)

 「4つの政治文書」は、台湾が中国の不可分の領土であることを認めた1972年の日中共同声明、78年の日中平和友好条約、98年の日中共同宣言、2008年の日中共同声明のこと。

 王毅外相は、最近の日中関係について「今日のように直接的で緊密な相互関係はこれまでなかった。共通の利益と関心はますます多くなり、責任と使命がいよいよ重くなっている」など述べた。その一方で日本に対し、台湾問題で過去の原則を順守するよう求めた。

 「北京ー東京フォーラム」は2005年、中国日報社と言論NPO(東京都中央区)が設立。2015年から北京と東京で順番に開催している。今回は、日中両国の政府関係者、日本の超党派の議員、著名人ら約600人が出席した。


★参考情報★
ーーーーーーーー
北大教授、中国が拘束か 準公務員の拘束初めて
中国海警船4隻、日本領海に侵入 今年27回目
スパイ容疑の日本人に懲役6年 有罪判決は9人中8人目

2019年10月2日橋 台湾宜蘭県の漁港に掛かるアーチ橋「南方澳大橋」が1日午前9時ごろ突然崩落した。橋の下を航行中の漁船2隻が押しつぶされ、乗組員が海に放り出された。消防や軍が捜索を行い、2日午前8時45分までに外国籍の漁船員4人の遺体を発見した。台湾中央社が伝えた。(写真は風伝媒のキャプチャー)

 アーチ橋は突然、中央部が折れ、全体が海上に落下した。走行中のタンクローリーもともに落ち、通りかかった漁船に当たった。漁船員6人が海中に転落、行方不明になった。

 消防と軍が出動して捜索を行い、2日朝までに4人の遺体を見つけた。フィリピンとインドネシア国籍の27歳~42歳の男性だった。消防などは残りの漁船員の捜索を続けている。

 台湾メディアの風伝媒によると「南方澳大橋」は1999年に完成。長さ140メートル、幅15メートルの道路橋。漁船の航行のためアーチ橋となった。橋の上には漁港の風景を眺めるための展望台も設置されていた。


★参考情報★
ーーーーーーーーー
道路橋が突然崩落 車2台転落、2人の遺体発見 広東

 2019年9月26日蔡中国の対台湾政策を管轄する国務院台湾事務弁公室(国台弁)の馬暁光報道官は25日、約1年前、福建省泉州市に渡航後に失踪した台湾人学者の蔡金樹氏について、「国家の安全を害する活動」の疑いで2018年7月拘束され、当局の取り調べを受けていると発表した。台湾・中央社が25日伝えた。(写真は中央社のキャプチャー)

 馬報道官によると、当局は蔡氏の家族に通知済みで、一部メディアが報じるように行方不明ではない。中国当局は法律に則り事件を処理しており、蔡氏の権利は保障されているという。

 蔡氏は「台湾両岸関係協会聯合会」の主席で60歳。18年7月、福建省泉州市で開かれた見本市「両岸食品交易会」に参加した際、ホテルをチェックアウトした後に行方不明になった。家族が、中国の対台湾交流窓口機関、海峡両岸関係協会などに問い合わせていた。

 国台弁は13日にも、台湾・屏東県枋寮郷の行政顧問の李孟居氏を「国家の安全を害する罪」の容疑で拘束し取り調べていることを明らかにした。また、民主進歩党(民進党)の元職員でNGO(非政府組織)職員の李明哲被告が17年、国家政権転覆罪で懲役5年の判決を受け、服役している。


★参考情報★
ーーーーーーーーーー
台湾の男性、中国で拘束 香港デモのビラなど携帯か
台湾アナリスト3人中国本土で拘束 無資格で証券投資助言  
台湾元与党職員に懲役5年、服役の台湾人1500人

 2019年9月17日索米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、台湾の呉ショウ(金へんにりっとう)燮外相は16日夜、太平洋の島国、ソロモン諸島が台湾との外交関係を断絶したと発表した。台湾・中央社によると、ソロモン諸島は同日、中国との国交樹立を決めた。 (写真は、東網のキャプチャー)

 台湾の蔡英文総統は同日、記者会見で「台湾は中国の圧力に屈しない。台湾と外交関係のある国を奪うことは、両岸(中台)関係にとって、百害あって一利なしだ」と述べ、反発した。  

 米公共放送ボイス・オブ・アメリカによると、蔡総統が2016年の就任後、台湾と断交した国は6つ目。現在、台湾と16カ国が外交関係を結んでいる。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー
エルサルバドルが中国と国交、台湾と断交宣言
ブルキナファソが台湾と断交=中国と国交樹立へ
中米ドミニカが台湾と断交、「現状変更」と米国務省が批判

↑このページのトップヘ