中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

カテゴリ: 四川

 四川省涼山州木里県で3月31日、森林火災で消火活動中の森林消防隊員と地元幹部計30人が行方不明になった。応急管理省は同日夜、全員の遺体を発見したと発表した。ニュースサイトの新京報などが2日伝えた。

 同県では30日午後5時に森林火災が発生。31日午後、四川森林消防総隊の隊員ら689人が、海抜4000メートル余りの現場で消火活動を始めた。その後、突風が吹いて爆発的な燃焼が起き、大きな火の球が上がった。隊員らは避難したが30人の行方が分からなくなった。

 火災は落雷がきっかけで、2ヘクタール(ha)を焼いた。住民の被害は出ていない。出火地点は海抜3800メートルの山岳地帯で、木里県の中心部から車で6~7時間かかる。


★参考情報★
ーーーーーーーー
雲南省・昆明で森林火災、居住地まで200メートル
内モンゴルの自然林で大火災。落雷が原因。4300人動員し消火作業。人工雨も検討

2019年3月22日成 ニュースサイトの北京商報によると、四川省成都市の成都双流国際空港で21日午後4時17分ごろ、誘導路が道路をまたぐための橋の建設工事現場で鋼鉄製のはりが崩落する事故があり、作業員4人が死亡、13人がけがした。(写真は蘋果日報のキャプチャー)

 警察と消防が出動し救援活動を行った。当局が事故原因を調べている。同空港によると、発着便に影響はなかった。

 香港紙・蘋果日報(電子版)によると、作業員の1人は「はりが傾き始めたのが見えたので、頭を守りながら逃げた。膝と顔にかすり傷を負っただけで済んだ」と話している。


 中国では多数の工事作業員が死傷する労災事故がしばしば発生。2018年4月には、重慶市渝北区の大手自動車メーカー、重慶長安汽車の工場建設工事現場でトラス構造物が崩落し、作業員4人が死亡、8人が重軽傷を負った。17年3月には、広東省広州市従化区の火力発電所の建設現場で足場が崩れ、作業員9人が死亡、2人がけがした。16年11月には、江西省豊城市の発電所の建設現場で、冷却塔の足場が落ち、74人が死亡した。


★参考情報★
ーーーーーーーーー

 四川省成都市温江区の私立学校、成都七中実験学校小学部の食堂で傷んだ食材を使っていたことを保護者が暴露した事件で、地元当局は17日までに、虚偽情報を流布した疑いで保護者3人を拘束した。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。 

 成都市合同調査チームは17日、記者会見で、食堂の食材は検査に合格しており、問題は発見できなかったと発表。虚偽の写真をネットに公開したと指摘した。

 保護者の一部は、調査結果と実体が異なると指摘。児童の健康診断は指定の病院でしか受けられず、項目も制限されているなどと反論している。

 保護者が写真を公開後、同校児童の保護者数百人が13日、温江区政府に押しかけ徹底的な調査を求めたところ、警官隊が出動。トウガラシ・スプレーを噴きかけるなどして鎮圧する騒ぎが起きた。同区政府はその後、調査を約束していた。


★参考情報★
ーーーーーー
小学校食堂で変質や腐った食材 保護者が抗議も警察がトウガラシ・スプレー噴射 成都
小中学校で数十人が食中毒 寄宿舎食堂の衛生管理に問題-河北

2019年3月14日食 中国紙・新京報電子版)の13日の報道によると、四川省成都市温江区の私立学校、成都七中実験学校小学部で12日、消費期限を過ぎ変質した食材を使っていたことを保護者が突き止め、ネット上で写真などを公開した。児童の一部に、下痢や血便の症状が出ており、食堂の食事と関係があると見られている。(写真はRFAのキャプチャー)

 米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、同校児童の保護者数百人が同日、温江区政府に押しかけ徹底的な調査を求めたところ、警官隊が出動。トウガラシ・スプレーを噴きかけるなどして鎮圧した。ただ、同区政府は一転して軟化し、13日に調査を承諾した。

 保護者が食堂の調理室を調べたところ、室内は不潔で、一部の肉はかびが生えているように見え、ジャガイモなどの野菜は腐っていた。食品添加剤も大量に見つかり、児童の健康への影響が心配されている。

 香港メディア東網によると、食堂は成都市内の四川徳羽后勤管理服務有限公司(徳羽后勤)が運営を請け負っていた。同社は同学校保護者の抗議に対し、今後はコメ、小麦粉、食用油などの食材をブランド品に切り替えること、鶏肉やソーセージの冷凍品を使わないことを約束した。
 RFAによると、保護者はミニブログで、同学校は私立学校のため、最大限の利益を得るため問題業者に食堂経営を委託したなどと批判した。

 徳羽后勤は、学校20カ所以上の食堂経営を請け負い、生徒約10万人に食事を提供している。保護者は、会社の責任者を拘束しない上、情報を封鎖しているとして当局の姿勢を問題視している。



★参考情報★
ーーーーーーーーー
小中学校で数十人が食中毒 寄宿舎食堂の衛生管理に問題-河北

2019年3月7日四 中国紙・新民晩報(電子版)の7日の報道によると、四川省成都市武侯区当局は、6日午後11時51分ごろ、区内のビルで火災があり、4人が死亡、24人が重軽傷を負ったと発表した。当局は、ビルの種類など詳しい内容を発表していない。 (写真は東網のキャプチャー)










★参考情報★
ーーーーーーーーーーーーーー
マンション火災で22人負傷 周辺住民が避難 重慶
スラム地区で5階建てアパート全焼、11人死傷 3人は転落死 雲南・昆明

↑このページのトップヘ