中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

カテゴリ: 江蘇

 22020年9月23日殺ニュースサイトの瀟湘晨報によると、江蘇省蘇州市渭塘鎮の路上で、通行人が男に刃物で襲われ、5人がけがした。うち1人がその後死亡した。警察は、安徽省出身の男(47)を拘束し取り調べている。(写真は東網のキャプチャー)

 目撃者によると、男は精神が正常でない様子で、歩きながら通りがかりの人々に切りつけた。

 中国では21日にも、広東省広州市番禺区で、元新聞記者の男が通学中の子どもらを刃物で襲い、幼稚園児や小学生ら7人が死傷する事件が置きたばかり。

 今月6日にも、6日午後10時20分ごろ、広東省仏山市南海区の商店街で、刃物男が通行人を傷つけた後、警察官に射殺された。8月23日には、浙江省舟山市普陀区で、男(33)が刃物で通行人を無差別に襲い、子どもを含む男女3人が死傷した。

★参考情報★
ーーーーーー
漁船員が刃物で通行人襲撃 子供含む3人死傷 浙江
天津中心部で通り魔 67歳男が女性刺殺
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニュースサイトの中国新聞網によると、江蘇省南京市の南京市第二病院は、マダニが媒介するウイルスが原因となる重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の重症者が昨年冬からこれまでに約30人確認されたことを明らかにした。

 同病院・重症医学科の鄭以山副主任によると、SFTSは、軽症者は発熱、重症者は発熱に加えて血小板の減少や意識障害が起きる。また、一部の重症者は心筋炎や脳炎を発症することもあり、治療が待ち合わないと死亡することもある。

 同病院では現在、8月だけでSFTSの重症者5人を治療。うち3人は集中治療室で手当を受けた。いずれも改善に向かっているという。

 鄭副主任によると、マダニは暗くて湿気があるところを好み、6月から10月にかけ丘陵地帯で活発に活動する。江蘇省の南京や無錫、淮安、塩城の各市の一部でマダニが多い地区がある。医療関係者は、丘陵地帯で活動する際は、肌をなるべく露出しないなど予防した上、万一、マダニにかまれたら、直ちに病院で治療を受けるよう呼びかけている。

 報道によると、山東省青島市でも8月初めまでに、SFTSの重症者約20人が確認された。

★参考情報★
ーーーーーー
新型の豚インフルウイルス確認 パンデミックの恐れ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニュースサイトの中国新聞網によると、江蘇省鎮江市内の丹陽市政府の応急管理局は16日、光学機器メーカーの丹陽市興興光学儀器で爆燃事故があり、作業員2人が死亡したと発表した。

 同局によると15日午前11時ごろ、同市陵口鎮にある同社の靴用接着剤の加工場で爆燃が起きた。火は約2時間40分後に消し止められたが、2人が死亡したほか8人が重軽傷を負って病院に運ばれた。当局が事故原因を調べている。また、鎮江市の当局が、労災防止を徹底するよう関係者に指示した。

 中国では新型コロナウイルス感染拡大の沈静し、各地の工場が操業を再開したのに伴い、爆発や火災事故が頻発し始めた。4月30日には、内モンゴル自治区オルドス市のコークス製造会社で炎上事故があり、従業員4人が死傷。9日には山西省太原市のクレーン工場で爆発があり、作業員7人が死傷した。

★参考情報★
ーーーーーーーー
江蘇・連雲港の研磨材料工場が爆発炎上、けが人なし
クレーン組立工場で爆発 1人死亡6人けが 山西
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2020年4月3日火ニュースサイトの騰訊網によると、江蘇省シュツ(さんずいに述のつくり)陽県耿ウ(土へんに于)鎮の家具工場で2日午前10時ごろ火災があり、消防隊が駆けつけ1時間20分後に鎮火した。従業員とみられる5人が死亡、2人が救助されたがけがはなかった。消防局などが出火原因を調べている。(写真は騰訊網のキャプチャー)

 出火後、工場全体が濃い煙に包まれ、従業員が屋上に取り残された。付近の工事現場で作業中のクレーン車が急行。従業員が降りてきたクレーンのアームにしがみつき、救助される一幕があった。

★参考情報★
ーーーーーーーー
染色工場の汚水タンク爆発 棚板が崩落、4人死亡16人けが
衛生陶器工場で火災 4人死亡、3人けが 福建
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年1月7日蘇 ニュースサイトの中国経済周刊によると、江蘇省蘇州市中心部の滄浪区の観光名所「十全街」で4日、街路が突然陥没し商店約10店が損壊した。けが人の情報はない。 

 蘇州市交通管理局の5日の発表によると、十全街北側の川で行っていたしゅんせつ作業が原因で護岸が崩れ、沿岸の街路が長さ約50メートルにわたり陥没した。新京報によると、商店のほか、川岸につくられた歴史的建築を模したあずまやや、屋根付きの長廊が沈み込んで壊れた。

 十全街は、蘇州市南東部にあり全長2キロ。有名ホテルの南林飯店、南園賓館のほか、蘇州を代表する庭園の1つ「網師園」などが沿道にある。

 中国で道路の陥没事故がしばしば発生。12月には湖南省長沙市、福建省アモイ市、広東省広州市で道路が陥没し、広州市では道路清掃車と電動バイクが転落、3人が行方不明となり、その後1人が遺体でみつかった。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー
長沙の地下鉄工事現場近くで陥没 けが人なし 湖南
アモイ中心部で道路陥没 車2台転落もけが人情報なし
地下鉄工事現場で路面陥没=車両転落、3人不明ー広州
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ