中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

カテゴリ: 北京

2019年10月2日閲 米公共放送ボイス・オブ・アメリカによると、中国建国70周年の1日、北京市中心部で過去最大規模の軍事パレードが行われ、多数の最新兵器が披露された。米軍の迎撃が困難とされる超音速滑空弾などが含まれ、注目を集めた。(写真はVOAのキャプチャー)

 軍事パレードに登場した兵器には、滑空弾のほか、ミサイル防衛網では迎撃できないとされる新型の極超音速兵器「東風17」、射程距離1万5000キロで30分以内に米本土に到達する「東風41」などが含まれていた。米国をけん制する狙いがあるとみられる。

 軍事パレードは約3時間行われた。開始前、習近平国家主席が演説し「中国は平和的発展の道を歩み続けるが、中国の軍隊は国家主権と安全を断固守る」などと述べ、軍事力の整備が防衛目的であることを強調した。ただ、最新兵器を誇示するパレードに対し、米国や周辺国からは警戒する声が挙がっている。

 米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、元米国家安全保障会議(NSC)のデニス・ワイルダー上級アジア部長は「中国は経済的困難に直面しており、軍事力の顕示により、民心を安定させたいと考えている。米中関係が悪化する中、米国への威嚇と警告の意図もある」と述べた。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー

 2019年9月25日兵中国国防省の呉嫌報道官は24日、記者会見で、建国70周年を祝って行われる10月1日の国慶節のパレードに、陸海空軍の兵士ら約1万5000人が参加すると発表した。戦車やミサイル約580台と約航空機160機も加わり過去最大規模となる。北京市内は既に厳戒体制が敷かれ、緊張感が漂っている。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。 (写真は東網のキャプチャー)

 北京市内の食品マーケットは全部23日から10月3日までの予定で閉鎖。パレードが行われる目貫通り長安街沿道では、マンションや商業ビルの賃借人は、パレード中に窓を開けないことや建物への出入りが禁じられている。天安門広場近くでは、公衆トイレに入るのに、身分証の提示が必要になっているという。

 北京の住民の1人は「西城区の娘の住居では、周囲の店が全部閉店した。第2環状道路以内は、郊外よりも人が少ない。外地出身者はみんな、帰省した」と話している。


★参考情報★
ーーーーーーーーー
国慶節に向け北京で警備強化 ドローンと放鳥禁止
週末また国慶節パレードの演習 北京中心部で交通規制
北京で国慶節パレードの初演習 9万人参加、治安維持も強化

2019年9月19日京 建国70周年を記念する10月1日の国慶節を前に、当局が警備体制を強化している。北京市公安局(警察)は、9月20日から10月2日までドローンと放鳥を一切禁じると通知した。香港紙・星島日報(電子版)が18日伝えた。(写真は星島日報のキャプチャー)

 通知によると、企業団体と個人はこの間、スポーツ、娯楽、宣伝などの目的でドローンやグライダーなどを飛ばすことが一切禁止。その他の飛行物は、軍か中国民用航空局の許可が必要となる。

 また北京政府も15日、10月2日まで北京市東城、西城、朝陽などの7区を飛行禁止地区に設定。国慶節の式典に伴う飛行機やハトを除き、あらゆる飛行や放鳥が禁じられる。

 禁令を無視してドローンなどを飛ばした場合、警察が軍隊と協力して摘発を行い、悪質な場合には刑事責任を追及する。


★参考情報★
ーーーーーーーーーーー
週末また国慶節パレードの演習 北京中心部で交通規制
北京で国慶節パレードの初演習 9万人参加、治安維持も強化

2019年9月12日慶 中国新聞網によると、北京市中心部の天安門前の長安街で14日から16日まで、10月1日の国慶節に行われる建国70週年祝賀パレードの2回目の演習が行われる。同市公安局は11日、13日午後11時から演習終了まで、天安門地区、昌平地区、東部地区で通行止めなどの交通規制を行うと発表した。 (写真は、東網のキャプチャー)

  うち天安門地区では演習期間中、天安門広場の東側と西側、人民大会堂の南側と西側、王府井側などので一切の車両と歩行者の通行が禁じられる。  


 香港メディアの東網によると、国慶節を前に北京市当局は、外国企業の責任者とその知人を含め、身分証の点検を行うなど治安維持活動を強化した。外国人はマンションの管理会社から、知人を泊める場合は事前に届けるよう求められている。  

 また、北京市の陳情窓口、国家信訪局を訪れた陳情者は、連行されたり、市郊外の収容所にいったん収監後、地方への送還されたりしている。空港や駅の保安検査も厳格化している。  さらに、10月1日の晴天を実現するため、北京市と周辺の工場は操業中止を求められた。

★参考情報★
ーーーーーーーーー
北京で国慶節パレードの初演習 9万人参加、治安維持も強化

2019年9月8日閲 ニュースサイトの央視網によると、北京市中心部の天安門前の長安街で、7日午後11時から8日未明にかけ、10月1日の国慶節(建国記念日)に、建国70周年を祝って行われるパレードの初の演習が行われ、約9万人が参加した。

 米公共放送ボイス・オブ・アメリカによると、長安街では7日夕から交通規制が行われ、一部商店が早めに閉店するなど治安維持活動が強化された。第2環状線内の道路は通行止めとなり、地下鉄駅の入り口も閉ざされた。路線バスが運休となり、交通渋滞が発生した

 央視網によると、演習の内容は閲兵式、分列行進、市民の行進、楽団と合唱隊の練習などが行われた。VOAによると、大型トラックやバスの車列は目撃されたが、戦車や装甲車の姿はなかった。

 VOAによると、中国のSNSも規制を受け、交通渋滞や車列の写真は削除された。週末の7日夜の交通規制に対し、市民からは不満の声が上がったが、削除された。

 中国当局の発表では、国慶節では過去最大規模の軍事パレードが行われ、戦略兵器を含む中国軍の最新兵器が行進する。


★参考情報★
ーーーーーーーーー

↑このページのトップヘ