中国安全情報局

中国(香港、台湾)の治安、災害、衛生情報を随時発信

カテゴリ: 災害

 2020年1月18日震ニュースサイトの法制網によると、新疆ウイグル自治区カシュガル地区のファイザバード県で19日午後9時27分ごろ、マグニチュード(M)6.4の地震が発生した。19日午後11時半現在のけが人は重傷が1人、軽傷が2人。当局が、被害状況の確認を進めている。同日10時23分ごろ、近隣の同自治区クズルス・キルギス自治州アルトゥシュ市でもM5.2の地震が起きた。

 香港メディアの東網によると、中国地震局のまとめでは、アルトゥシュ市の地震を含め、同自治区では19日までの4日間にM5以上の地震が4回発生。ファイザバード県では19日午前零時5分にM5.4、近隣のアクス地区クチャ県で16日にM5.6の地震が起きた。

 中国地震台網によると、19日のファイザバード県のM6.4の地震後、現地では少なくとも余震が8回起きた。高層住宅の住民は慌てて階下に避難したという。

★参考情報★
ーーーーーー
河北省・唐山でM4.5地震 北京、天津でも揺れ

 2020年1月10日博中国新聞網によると、9日午前10時11分ごろ北京市房山区でマグニチュード(M)3.5の地震があった。震央は北京市中心部から68キロ。震源の深さは13キロ。けが人や被害の情報はない。

 ネットの情報によると、近隣の河北省保定市、涿州市でも市民が揺れを感じた。北京市の中心部の西城区、東城区などでは、市民は揺れに気づかなかったもようだ。

 北京市周辺の天津市や河北省唐山市などで昨年12月、M3.3からM4.5の小さな地震が相次いでいる。ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)によると、ネット上では「最近、なぜあちこちで地震が起きるのか」「もうすぐ(旧暦の)新年だ。何も起きないといいが」など不安の声が挙がっている。

★参考情報★
ーーーーーー
河北省・唐山でM4.5地震 北京、天津でも揺れ
広西・靖西でM4.3地震 民家損壊、けが人なし

2020年1月9日枯 江西省西部にある中国最大の淡水湖「ハ(番におおざと)陽湖」の平均水位が6日、7.78メートルに低下した。同湖では平均水位が8メートル以下となる「超渇水期」が39日間続き、過去10年間で最長となった。澎湃新聞が7日伝えた。(写真は東網のキャプチャー)

 ハ陽湖の水位は19年11月29日、8メートルを割り込む「超渇水期」入りした。同湖の超渇水期の開始は、1951~2018年の平均では12月末で、今季は1カ月早かった。現在の湖面の面積は290平方キロで、満水期の10分の1に縮小した。

 江西省水利庁は、上流域の状況や降雨の見通しから、ハ陽湖の水位低下は今後も続くとみている。

 ハ陽県林業局によると、渇水の影響で、同湖では今季、ハクチョウなどの渡り鳥の姿が見られなくなっている。小型イルカのスナメリの観測数も極端に減たという。

 水利省によると、中国では昨年末から全国規模で干ばつが発生。特に南方地区の江西、安徽、湖北など6省・直轄市で干ばつが深刻化しており、住民や家畜の飲み水不足が起きている。

★参考情報★
ーーーーーーー
江西省で深刻な干ばつ 飲み水と作物の収穫に影響
89県・市で高温と干ばつ 長沙で過去最高の37.2度 湖南

2020年1月7日蘇 ニュースサイトの中国経済周刊によると、江蘇省蘇州市中心部の滄浪区の観光名所「十全街」で4日、街路が突然陥没し商店約10店が損壊した。けが人の情報はない。 

 蘇州市交通管理局の5日の発表によると、十全街北側の川で行っていたしゅんせつ作業が原因で護岸が崩れ、沿岸の街路が長さ約50メートルにわたり陥没した。新京報によると、商店のほか、川岸につくられた歴史的建築を模したあずまやや、屋根付きの長廊が沈み込んで壊れた。

 十全街は、蘇州市南東部にあり全長2キロ。有名ホテルの南林飯店、南園賓館のほか、蘇州を代表する庭園の1つ「網師園」などが沿道にある。

 中国で道路の陥没事故がしばしば発生。12月には湖南省長沙市、福建省アモイ市、広東省広州市で道路が陥没し、広州市では道路清掃車と電動バイクが転落、3人が行方不明となり、その後1人が遺体でみつかった。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー
長沙の地下鉄工事現場近くで陥没 けが人なし 湖南
アモイ中心部で道路陥没 車2台転落もけが人情報なし
地下鉄工事現場で路面陥没=車両転落、3人不明ー広州

2020年1月7日霧雪と濃霧のため中国各地で6日、高速道路161本が通行止めとなった。華北地区は7日から、強い雨や雪となり、北京、河北、山西では今年初の降雪となる見通しだ。香港メディアの東網などが伝えた。(写真は星島日報のキャプチャー)

 降雪の影響で6日午前、北京、天津、河北、山西などで高速道路131本のうち135区間が通行止めとなった。うち河北の状況は最も深刻で、省内の全高速道路67本が閉鎖となった。

 寒気と温かい大気の双方の影響で、西北、華北、東北、江淮(江蘇、安徽両省の淮河以内、長江以北の地域)など広い範囲で6日雪や雨となった。気象台によると、7日から雪と雨の地域が東に移動し、河北、山東、河南などで大雪となる見通し。
大雪でバス横転、1人死亡 転倒骨折の歩行者も10人 ハルビン

↑このページのトップヘ