22021年1月19日巴 ニュースサイトの北晩新視覚網によると、上海市浦東新区の上南路と華夏西賂の交差点で16日午後6時46分、路線バスが急ブレーキをかけたところ、乗客2人が転倒し重軽傷を負った。うち重傷の女性(38)は病院に運ばれたが、翌日死亡した。

 警察などによると、路線バスは、華夏西賂停留所で止まる直前、車線変更で停留所前に進入してきたタクシーと、車体の左側が接触。バスの運転手が急停車した。弾みで車内の乗客2人が床に投げ出された。うち車内後部の通路に立っていた女性は、真ん中近くまで約2メール飛ばされ、頭などを強く打った。

 奉賢巴士三分公司の所属。浦東新区内の路線「滬塘専線」を「奉賢鎮塘外村」地区に向かい走行中だった。監視カメラの映像によると、女性は、バスを降りよう立ち上がったところで手すりなどにつかまっていなかった。

★参考情報★
ーーーーーーーーー
路線バスがダムに転落 大学受験生ら21人死亡 貴州
安徽の高速道路で多重衝突事故 3人死亡、5人けが