22021年1月15日済 ニュースサイトの中国新聞網によると、14日午前7時50分ごろ、山東省済南市歴下区の卸売市場「銀座聖洋物流副産品批発市場」の低温倉庫で火災が起きた。同市消防救援支隊から消防車32台が出動して消火に当たったが、約500平方メートルを焼いて約3時間半後に鎮火した。作業員1人が死亡した。

 当局の調べでは、火災が起きた倉庫は4階建て、約8000平方メートル。既に使用していなかった。工事作業員が、低温倉庫の設備を機械で切断中、断熱材に火が着き燃え広がった。目撃者によると、出火後、黒い煙が噴出し周辺の建物を覆った。