2020年4月2日隠 米政府筋3人は、米ブルームバーグ通信に、新型コロナウイルスの患者と死者数を中国当局が隠ぺいしていると結論付けるリポートを、米情報機関がホワイトハウスに提出したと述べた。米公共放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が2日伝えた。

 香港メディア、東網によると、米政府筋のうち2人は、情報機関のリポートが「中国の公表するデータはねつ造と結論づけた」と述べた。

 新型コロナウイルスの感染拡大は2019年末、湖北省武漢市で始まり、中国保健当局の発表では累計の患者数は約8万2000人、死者は約3300人。中国当局は3月初め、武漢市で新たに確認される患者が初めてゼロになったと公表した。これに対して米ジョンズ・ホプキンス大のまとめでは、米国の患者数は20万人、死者は計約4400人で中国を大きく上回る。

 海外からは中国当局の公表数字を疑う声が大きい。中国当局は新型コロナに関する統計方法を何回も変更。数週間、無症状感染者を統計に含めず、1日に初めて約1500人いたことを公表した。

 武漢市の住民によると、感染拡大の初期、感染が疑われるが病院に行く前に自宅で死去した患者が多数に上った。また、中国のSNSでは、武漢市の火葬場で遺骨を受け取るため並んぶ遺族らの行列から、実際の死者数が公表数を上回るとの見方が多数掲載された。

 米共和党のベン・サス上院議員は1日、米紙ワシントンフリービーコンに寄稿し「米国の死者数が中国を上回るとの説は誤りだ。中国共産党は新型コロナに絡みうそをつき続けている」と批判した。
 

★参考情報★
ーーーーーーー