ニュースサイトの中華網によると、雲南省臨滄市衛生計画生育委員会は24日、同市滄源自治県の男性1人が陝西省寧陝県で23日、体の不調を訴えた後に死亡したと発表した。検査の結果、新型コロナウイルスは陰性だったが、ハンタウイルスに感染していたことが分かった。寧陝県の当局は、男性の同行者のうち発熱している2人を含め、検査を進めている。

 男性は、就労先の山東省内の食品会社「山東栄成魯陽水産食品」に戻る途中だった。臨滄市政府は6つの専門チームを結成し、寧陝県にも派遣して調査を始めた。雲南省政府も専門家チームを臨滄市に派遣した。

 米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、ハンタウイルスは、ネズミなどげっ歯類が媒介し、人の間で感染しないとされるが、チリとアルゼンチンで濃厚接触者間で感染した例がある。ハンタウイルス肺症候群(HPS)と呼ばれる呼吸器疾患を起こす場合がある。

 米疾病対策センター(CDC)によると、米国では1993年~2017年に728人の患者が確認された。大半は致命的な症状には至らなかった。


★参考情報★
ーーーーーーー