2020年1月24日武 国家衛生健康委員会は24日、同日午前零時現在の新型コロナウイルス肺炎の患者が計830人、うち重症患者は177人、死者は25人と発表した。死者は24人が湖北省、河北省が1人で、湖北省以外で死者が出たのは初めて。なお、黒竜江省衛生健康委員会は24日、同省で23日、同肺炎で1人が死亡したと発表した。これにより死者は計26人となる。(写真は東網のキャプチャー)

 国家衛生健康委員会によると、23日の1日に新たに確認された新型コロナウイルス肺炎の死者が27省(自治区、直轄市)で259人、新たな死者は8人。新たに患者が確認されたのは内モンゴル、陝西、甘粛、新疆の4省(自治区)。中国の31省(自治区・直轄市)のうち29省(自治区・直轄市)で患者が出た。感染の疑い例は20省(自治区・直轄市)で1072人となる。

 同委員会が報告を受けた中国本土外の患者は5人。うち香港が2人、マカオが2人、台湾が1人。海外の患者は9人で、うちタイが3人、日本が1人、韓国1人、米国1人、ベトナム2人、シンガポールが1人となっている。

★参考情報★
ーーーーーーーーーー