山東省青島市城陽区の「流亭街道楊埠寨工業園」にある鍋料理店「老重慶東北火鍋便当」で10日午前10時40分ごろ、5人が倒れたと通報があった。救急隊が駆け付けたが5人は既に死亡していた。地元ニュースサイトの中国山東網が同日伝えた。

 警察は、ボンベから漏れたガスに中毒したとみて事故原因とともに、死者の身元を調べている。別の報道によると、周辺住民は、死者は鍋料理店の両隣りの商店の一家で、子どもも含まれていると話している。この鍋料理店は3月にもガス漏れ事故を起こした。

 青島市では今年5月、市南区の団地でガスが漏れて爆発し、住民1人が死亡、7人が重軽傷を負う事故が起きた。1月末には吉林省長春市のアパーで、ガス漏れによる爆発で8人が死亡、3人がけがした。


★参考情報★
ーーーーーーーーーーー
団地の1室でガス爆発 1人死亡、7人重軽傷 青島
高層マンションでガス爆発 住民2人死亡 黒竜江
アパートでガス漏れ、爆発炎上 8人死亡、3人けが 吉林